リモラブ【ドラマ】公式見逃し動画配信を無料で1話~最新話(全話)フル視聴する方法

波瑠主演ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」が2020年10月14日(水)22時より日本テレビ系列で放送開始!
恋愛をさぼってきたドS産業医の主人公がオンラインゲーム上で知り合った顔も名前も知らない相手に恋をするが、その相手は同じ社内の人だった!?というSNSから始まるラブコメディー!

こちらでは、ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」の見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法やあらすじ・キャスト・感想をまとめています!

  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 住まいの地域で放送されない
  • CM広告なし、高画質で見たい

こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』
Huluで配信中!

⇩ ⇩ ⇩

\初回登録2週間トライアルあり/

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』 を無料で視聴する方法は?

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』は、動画配信サービス【Hulu】で配信中です!

そこで【Hulu】て聞いたことはあるけど、どういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

ブロック

日テレ系番組が豊富なHulu!

動画配信サービス【Hulu】は月額933円(税抜)で、国内外のドラマや日テレ系番組が充実している動画配信サービスです♪

初めて登録する方には《2週間の無料体験》があります!

無料の期間内に解約してもらうとお金を払わずに楽しむこともできますよ!

Huluの特徴

①作品数70,000本以上を配信!

②国内外ドラマの本数が多い

③日テレ系列の番組やHulu限定オリジナル作品あり

④放送中のドラマやバラエティ番組の見逃し配信あり

⑤マルチデバイス対応

⑥ダウンロード機能あり

⑦高画質&広告なしのストレスフリー

⑧初回2週間無料お試し体験あり

初めて登録する方は2週間無料!

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!

無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!

Hulu簡単な登録方法の手順
Hulu解約・退会方法や注意点は?


\初回登録2週間無料トライアルあり!/

 

本ページの情報は2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。


「#リモラブ~普通の恋は邪道~」あらすじ

 

 

半年前―。鐘木パルプコーポレーション“通称カネパル”の産業医、大桜美々(波瑠)は、新型ウィルスの脅威の中、全社員1129人の健康を管理する忙しい日々を送っていた。新人看護師の八木原(髙橋優斗)を連れ、社員のマスクや手洗いの不備を見つけては、厳しく注意する。
高熱にも関わらず、仕事のために出勤した営業部の岬(渡辺大)を帰宅させる美々。
「命より大事なものがありますか」
当初は美人すぎる産業医と評判の美々だったが、今や健康管理室の独裁者と言われていた。人事部で残業していたのを美々に注意された朝鳴(及川光博)と青林(松下洸平)、五文字(間宮祥太朗)が噂する。
「彼氏とかいないんですかね?」「いないだろあれは。ぼっちだぼっち」
恋愛から遠ざかる美々には、上から目線で男を食べものに例えるクセがあった。
しかし、自粛下の生活で「一人でも平気」の気持ちに変化が…。
精神科医の富近(江口のりこ)からストレス解消にと薦められたオンラインゲーム上で会話した人物に恋をしてしまう。
ところがなんとその相手が社内にいるとわかり…。

 

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

SNS上で恋した相手「檸檬」が、八木原(髙橋優斗)だと勘違いし、大恥をかいた美々(波瑠)。
相手が誰だかわからない恋愛なんて理解できないという八木原に、「今は2次元の相手に本気で恋する時代なんだから」と強気に言い張る。
そして5か月後の10月―。
美々のハンドルネーム「草モチ」と、「檸檬」とのSNS上だけでのやりとりは、相手を知らないまま順調に続いていた。
ある日、青林(松下洸平)から意味深に食事に誘われる美々。
青林が「檸檬」?ところが青林と営業部の我孫子(川栄李奈)のあるシーンを目撃してしまいその疑いは否定された。
そんな中、美々はSNSのあるやりとりをヒントに社内の健康診断のデータの中から該当人物を探す。結果、一致した朝鳴(及川光博)、岬(渡辺大)、五文字(間宮祥太朗)は美々の特別健康診断をうけることに。
しかしそれは、「檸檬」がした話と一致する相手を探し出すという裏の目的のためだった。

 

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

「檸檬」の正体は、朝鳴(及川光博)でもなかった。
美々(波瑠)はスマホに残る、「檸檬」とのやりとりを居酒屋で愛おしく振り返る。
そんな中店員の栞(福地桃子)が、五文字(間宮祥太朗)が「檸檬」ではないか?と言い出す。美々に惹かれてると言っていたらしい。
驚く美々の前に、なんと五文字が現れ「僕が檸檬です」と宣言、美々にSNSをやめ、ちゃんと彼女になってほしいと告白する。半信半疑ながらも檸檬=五文字を受け入れる美々。
日曜日、初デートを体験する美々と五文字。
一方、青林(松下洸平)は我孫子(川栄李奈)のスマホにかかってきた着信相手の名前を見てショックをうける。
業を煮やした栞は彼氏の八木原(髙橋優斗)と五文字を美々の家に連れてきて、ダブルデートをすることに。ところがその先には、美々の恋が裏切られる衝撃的な出来事が待っていた…。

 

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

一方、青林(松下洸平)は我孫子(川栄李奈)のスマホにかかってきた着信相手の名前を見てショックをうける。
業を煮やした栞は彼氏の八木原(髙橋優斗)と五文字を美々の家に連れてきて、ダブルデートをすることに。ところがその先には、美々の恋が裏切られる衝撃的な出来事が待っていた…。
そしてSNSのことで青林が我孫子(川栄李奈)に責められているところに遭遇する美々。 元気がない青林を朝鳴(及川光博)は、診察の為に富近(江口のりこ)の元へ連れていく。青林は、彼女に体だけの付き合いの男性がいたことで悩んでいた…。
一方恋愛順調な八木原(髙橋優斗)は、栞(福地桃子)の父に交際の許しをもらいに行く。
そんな中、青林の父親の菊太郎(山崎一)が、息子の彼女に会うため上京する。
しかし、既に我孫子との仲は終わっていて…。
実は青林は、「草モチ」が送ってきた写真が、社内で撮ったと察し、相手は美々ではないか?と疑問を抱き始めていた。

 

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

カネパル産業医の美々(波瑠)は会食での参加人数の上限を4人までと決める。
ところが、営業部が新入社員との懇親会を計画していたらしく参加人数が15名と判明、美々の制止で中止になるが…。
青林(松下洸平)をどうしても意識してしまう美々。
「青林だけはイヤだった…はずなのに…」
そして「心の中には檸檬さん、あなたがいます」と送信して―。
その頃、青林と五文字(間宮祥太朗)は、お互いの恋愛がダメなことを嘆いていた。
美々は自分が「草モチ」だと青林にわからせようと決意。八木原(髙橋優斗)を利用してまで挑もうとするが…。
そんな中、朝鳴(及川光博)の息子の保(佐久間玲駈)を富近(江口のりこ)達と、美々の家で預かることになった。しかし来るはずの五文字の代わりに来たのは青林で…。

 

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

ついに美々(波瑠)は、「檸檬」に自分の正体を明かすメッセージを送る。
「やればできるじゃないですか」と八木原(髙橋優斗)は喜ぶが、「檸檬」青林(松下洸平)からの返信がない。焦る美々は「私が草モチです」と面と向かい改めて告白。
しかし青林はその事実を受け入れずまさかの拒絶をしてしまう。ひとり部屋で涙する美々。
そんな中、朝鳴(及川光博)と富近(江口のりこ)は屋台で一緒に飲んで、急接近していた。
やがて美々は青林の性格のとある一面を目の当たりにし、心動かされる。決死の覚悟で青林を食事に誘って…。

 

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

美々(波瑠)と青林(松下洸平)はなんとか相思相愛の仲になった。幸せ一杯の美々。 だがどこかぎこちない2人の接触を見た八木原(髙橋優斗)は 「美々先生は、イチャコラするのが嫌いなんです!」と青林に余計なことを言う。
未だSNSで話す二人を「現実世界でないと愛は育たない」と心配する朝鳴(及川光博)。 そんなすれ違いの付き合いの中、出張のため新型ウィルスの検査を受けることになった青林は、「もし検査結果が陰性だったら」「僕と」と途中までの意味深なメッセージを送る。
「濃厚接触をしてください、そういうこと?」私に近づかないのに?と混乱する美々。 濃厚接触の覚悟をして、出張帰りの青林を自宅に呼ぶが…。

 

 

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

初めて打ち解けた会話ができた美々(波瑠)と青林(松下洸平)は、順調な日々を送っていた。この日々がずっと続いてほしいと思う美々は富近(江口のりこ)から恋愛を終わらせないために結婚があると聞く。それなら「結婚…してもいいかなァ」
そんな中、朝鳴(及川光博)に出世コースへの異動の話が舞い込む。
一方、八木原(髙橋優斗)もいよいよプロポーズをすることになり…。
青林の父が幼馴染との結婚をまとめるため再び来るという。美々は青林が昔、好意を抱いた幼馴染に嫉妬する。
しかしやって来たのは叔母の典子(石野真子)だった。
美々を恋人だと紹介する青林だったが、典子は幼馴染との話を断るための嘘だと疑う。
そんな結婚をめぐる騒動の中、ストレスを溜めた美々にある異変が起きる。

 

 

ここ最近の「無理」にストレスを感じた美々(波瑠)は、いろいろ抱え込むのを止めようと決意。正直に打ち明けた青林(松下洸平)からは優しく受け止めてもらい安心する。
しかし、実際のところ、青林は美々のストレスを知り動揺していた。五文字(間宮祥太朗)から「ちゃんと気づいてあげてる?」と先に注意もされていたのだ。八木原(髙橋優斗)がプロポーズを拒否された。 実はそこには、将来に関する問題があって…。
一方、出世話のあった朝鳴(及川光博)も、自身の将来に関する決意を固めるのだった。 そんな中、青林が「ふたご座流星群を見に行こう」と美々をキャンプに誘った。五文字から、そのシチュエーションはプロポーズが目的なのでは?と言われ期待する美々。だがその先には二人の関係を揺るがす最大の危機が待っていた…。

 

 

すれ違ってしまった美々(波瑠)と青林(松下洸平)。そんな中、美々のリストラ話が浮上、岬(渡辺大)を中心に反対の署名活動が行われる。
一方富近(江口のりこ)は、朝鳴(及川光博)の息子が、「新しいお母さんはいらない」と言っているのを知らされた上、朝鳴から別れを告げられる。
八木原(髙橋優斗)は栞(福地桃子)と改めて結婚について話し合う決意をする。
お互い分かり合いたいと思う美々と青林。しかしそう思えば思うほど、なかなか分かり合えずにことごとくズレていく。そうこうしてる内にクリスマスがやってきて…。
二人はクリスマスまでの間、口では言いにくい時に、3回までSNSで会話してもいいと決めたルールに従い、「草モチ」と「檸檬」に戻ってお互いへの想いを語り始める。

「#リモラブ~普通の恋は邪道~」キャスト

大桜美々:波瑠

28歳。独身。
鐘木パルプコーポレーション健康管理室勤務の産業医。鋭い洞察力と観察力の持ち主。
完璧主義者で口うるさい性格のため社内では「診療所の独裁者」と恐れられる存在。
社員の健康を守るために日々邁進している。

青林風一:松下洸平

33歳。独身。
鐘木パルプコーポレーション人事部勤務。
一見カッコよく見えるが、洋服全般に対するセンスや着こなしなどが言いようのないほどにダサい。

五文字順太郎:間宮祥太朗

27歳。独身。
鐘木パルプコーポレーション人事部勤務。
エリート家庭で育ち、甘やかされ可愛がられてきた。
コロナでテレワークとなり、会社を辞めようか考えている。

我孫子沙織:川栄李奈

25歳。独身。
鐘木パルプコーポレーション営業部勤務。
青林と交際中。

八木原大輝:髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)

22歳。独身。
鐘木パルプコーポレーション健康管理室勤務の新人看護師。
時々美々へ間違った恋愛アドバイスをする。
栞とバカップル。

乙牧栞:福地桃子

24歳。独身。
居酒屋「おと」の一人娘で店を手伝う。
カネパル社員の行きつけの店だったが自粛宣言で経営不振に。
八木原とバカップル。

深杉明彦:今井隆文

35歳。
週2で大学病院から健康管理室に来ている内科の嘱託医。
美々から尊敬と信頼を得ている。

乙牧ひろ吉:西堀 亮(マシンガンズ)

48歳。
栞の父。居酒屋「おと」を経営。
感染拡大予防のため、一時休業を余儀なくされた店の経営に悩む。

駒寺夏樹:ついひじ杏奈

21歳。
鐘木パルプコーポレーション健康管理室勤務の看護師。
2次元オタク。

朝鳴保:佐久間玲駈(ジャニーズJr.)

11歳。朝鳴肇の息子。

岬恒雄:渡辺 大

31歳。独身。
鐘木パルプコーポレーション営業部勤務。
ヤリ手の営業マン。
会社の利益を大事にするがあまり、考え方の違いから美々とはよくぶつかる。

富近ゆり:江口のりこ

39歳。独身。
鐘木パルプコーポレーション健康管理室勤務。
精神科の非常勤医師。
恋愛はしてもいいが結婚願望は全くない。
思うままに行きたいと思っている。

朝鳴肇:及川光博

48歳。妻と別居中。
鐘木パルプコーポレーションの人事部長。
どこかラテン風な雰囲気を漂わせている昭和のおじさん。

Huluオリジナルストーリー「恋愛進化論」

「#リモラブ」Huluオリジナルストーリー「恋愛進化論」第1話PR。Huluで独占配信!

 

 

我孫子沙織(川栄李奈)はものを失くしがちな女である。
その日も髪留めというかバレッタを失くした沙織は警察の遺失物係を訪れていた。
「何か思い入れがあるんですか?バレッタ」と警察官(勝村政信)に問われた沙織は過去のある不思議な出来事を思い出す。
大学の先輩数人と飲み会をした夜、帰り際に沙織は一人の先輩に呼び止められた。
彼は数日前沙織が告白した相手。
あっさりフラれた沙織は、一人で寂しく歩くうちに酔いが回り座り込んでしまう。
意識が遠のく中、誰かに背負われたような感覚。そしておでんのにおい。
気がつくと沙織はラブホにおり、目の前ではホストのシュウト(黒羽麻璃央)がコンビニのおでんを食べていた。
果たしてこの恋愛?エピソードは、現在の沙織の『恋人は恋人。セフレはセフレ。別でしょ。』というユニークな恋愛観に影響を与えているのか!いないのか?

 

 

我孫子沙織(川栄李奈)は物を失くしがちな女だ。ある日買い物をして大きい袋ごと亡くした沙織は警察の遺失物係を訪れていた。馴染みの警察官(勝村政信)と、スリッパを履いてどこまで歩けるかみたいな他愛のない話をするうち、沙織は過去の不思議な出来事を思い出す。社会人1年目の早織は仕事も恋も順調に進んでいるように見えた。しかし、記念日に突然切り出された別れ話。相手は沙織の一途すぎる愛情が原因だと言う。傷つきた沙織はヒールの靴を履いたまま、さまよい歩いた。気づくとそこは知らない知らない街。心も体も疲れ果てた沙織をいやしたのはふと立ち寄った足つぼ屋の男・吉村(駿河太郎)がくれたあるアイテムだった。果たしてこのアイテムが現在の沙織の「恋人は恋人。セフレはセフレ。別でしょ。」というユニークね恋愛観に影響を与えている?のか?

相関図

 

みんなの感想

 

 

 

 

コロナウイルスというのを意識して取り入れたドラマだなと感じています。主人公の美々が産業医でコロナウイルスを管理しているというのはわかりますがそれを含めてもコロナウイルスを取り扱うドラマです。他のドラマはコロナウイルスというのを意識させないパターンが多く普通にキスをしたりしますがこのドラマは違います。マスクのままでキスをするというのもドラマでは初めて見たしちょっと流行りそうな予感もしました。主人公の波瑠が演じる美々も美しい女性なんですが性格に難があって全然モテないというのも見どころです。美々の問題行動は男性に点をつけるんではなく点数代わりに食べ物であだ名をつけているんです。普通にビーフジャーキー、トンカツ、とんこつラーメンなど色々とイメージで名前をつけるのにも注目してもらいたいです。美々を演じる波瑠の弾けた演技というのも素晴らしいです。喜怒哀楽を出していてぶりっ子する場面や瞳孔を開いている表情などありとあらゆる感情を出しているんです。ストーリー的には美々とSNSで恋が始まった顔も名前もわからない男性・檸檬とのやりとりというのも観ていて穏やかな気持ちにさせられます。そういう恋もあるんだな、決してバカにはできない恋だなと感じました。

 

 

コロナウイルスやリモートをテーマにした、とても現代の情勢にマッチした意欲作品です。
主役の波留さん演じる美々は、美人ながらどこか神経質で欠点がある感じがまた可愛らしく感じ、とても役柄にマッチしています。
テーマがテーマだけにキャストのみなさんが常にマスクをしている、という点も既存のドラマとは一線を画している点でしょう。
しかし終始マスクをしていたらドラマとしても支障をきたすと思うので、その辺のバランスが難しいと感じました。
さて、肝心のリモラブというタイトルですが、主人公の美次がSNSを通じて恋をすることとなります。
まさにリモートの恋であり、これぞ令和のラブコメディーといったところでしょうか。
そして美々の恋した相手がまさか同じ社内にいることが分かり、こんな偶然が起こるのもドラマならではです。
SNS内では檸檬と草もちというニックネームでやり取りしており、その会話内容もほっこりするものばかりです。
美々は草もちで相手は檸檬なのですが、その檸檬が誰なのか見つけることになります。
もし2人が会ってしまったらリモラブというタイトルにそぐわないので、最後まで会うことはないのでしょうか。
このようにコロナ渦をテーマにしたタイムリーなドラマながら、シンプルなラブコメなので誰でも楽しめる内容だと思います。

 

 

美々はなんか喋っているより頭の中の妄想や心の声が多過ぎて笑えました。デートは5年ぶりで色々考えている感じは可愛いけど。それにしても五文字と青林の関係も可愛いです。あんなに楽しそうに会社で話せる同僚がいたらいいなぁ。それぞれに闇はありそうな気もするけど。何より驚いたのは沙織です。青林の彼女なのにセックスフレンドがいて、飲み会の途中でセフレからの連絡があって帰って行くなんてだいぶ壊れてます。でもそういう子もいるのかもなぁとも思います。隠すことなく明るく言い切ったあたりは振り切れていて気持ち良かったですが、青林としてはショックみたいでした。青林は青林で好きで、セフレはセフレという考えなので、セフレと別れるつもりがないのが凄いです。「檸檬」として「草モチ」とやりとり止めようとしたのに連絡してしまった気持ち分かります。自分の中身とやりとりしてくれていたのは誰だったかを考えちゃったんでしょうね。美々はリアルに五文字とうまく行きそうだったので良かったなぁと思っていたのに、「檸檬」からのLINEでまたぐらついていて五文字が気の毒です。五文字はちょっと抜けた感じもあるけど美々のことをほんとうに思っているので「檸檬」をいつまでも引きづらないでいいのに。

 

 

今の、ソーシャルディスタンスを考えた新しいドラマの形だと思います。今回のドラマでは、医療現場を舞台にした恋愛ドラマになっており、最近の感染防止のための撮影基準があり各局感染防止のためにいろいろと工夫されているようですが、そんな中役者の顔を覆ってしまうマスクをあえてつけて撮影を行うという斬新なドラマになっておりそこに驚きました。普通ドラマは役者の顔にスポットライトが当たります。役者の表情も演技の内なのでいかに感情を表現するかを表情をつかって表すことができます。なによりマスクをつけてしまうと誰が誰かわからなくなります。そういったデメリットポイントを役者の皆さんは表現方法などを変えて演出しているのがすごいなと感じました。脚本もすごいですが波瑠さん含め役者の皆さんの演技力がすごいです。波瑠さんは、よく恋愛ドラマに出ているイメージですが、今回の波瑠さんは非常に可愛らしく、でも仕事にバリバリ生きる女性というのも演じています。そのギャップにやられる男性もいるのではないでしょうか。あと、半沢直樹にも出演していた江口のりこさんが出演しています。今回のドラマでは波瑠さんの同僚ですが、役どころが面白くて好きなキャラです。

 

 

会社では「美人すぎる産業医」と呼ばれ、実は会社では知られていませんが過去に数々の男を付き合っては納得せず振ってきた華やかな遍歴を持つ美々。しかし今では「健康管理室の独裁者」と呼ばれてしまい逆に社員たちからドン引きされるくらい厳しく社内を巡回している始末。そのギャップには逆に好感を持ちます。そんな美々が富近の紹介でオンラインゲームでのネット恋愛にハマるというのも現代的な作品だなあと思います。しかしこのドラマの展開次第ではこれからの恋愛スタイルの答えの一つが見えてくるのかなあとも思います。ソーシャルディスタンス、テレワーク、在宅勤務など現代に即したワードが出てきてそういった状況の中での人の心のあり方や恋愛の仕方を描いてくれると思うので、非常に注目すべき作品だと思ってます。それほどに新型コロナウイルスは恐ろしいという裏付けにもなってしまうのですが、今のこの状況では仕方ないのでこの作品を基に色々参考にしながら恋愛する人もいるんではないでしょうか?単純に出てくる登場人物が結構濃いので、個人的には五文字の不思議ちゃんな感じが好きですし及川光博さんはサラリーマン役得意なので朝鳴がもう少し何か美々にアクションしないかとも期待してます。

 

 

 

 

このドラマは大桜がキリッとしていて、日々仕事を淡々とこなしているのが見どころです。社員の健康管理を徹底しているのがさすがです。どんな小さな変化にも気づいて、指摘していくのが逞しさを感じます。
また大桜と一緒に頑張っている八木原も魅力的です。大桜のことをよくわかっていて、若いながらにもついていこうとする姿が良かったです。八木原がいることによって、大桜も安心できるような気がします。
そして大桜が檸檬という謎の人と出会って、いつの間にか檸檬とのやりとりが癒しになっているのが可愛かったです。誰なのかわからないけど、何気ないことを話せるのが楽しいような気がします。
好きな人や気になる人がいると、仕事も手につかないのがリアルです。返信をずっと楽しみに待っている姿も乙女で見どころです。仕事での大桜とギャップを感じます。
またSNSで出会って、連絡を取り合っていくのがとても今時です。世の中は時代とともに出会うきっかけや、連絡の仕方も変わってくるんだと改めて感じます。大桜の中で檸檬の存在が、どんどん大切になっていくのも注目ポイントです。
仕事に恋にどちらも頑張っていこうとする大桜を、思わず応援したくなる作品です。

 

 

このドラマは、コロナ禍の現状に即した内容でSNS上の恋愛ということで、まさに現代の恋愛事情を覗いている感じでとても面白いです。波瑠さんが演じる主人公の美々は、SNS上だけのやりとりで、顔も知らない「檸檬」というハンドルネームの人に恋してしまい、必死に「檸檬」の正体は誰なのかを見つけていくという内容ですが、SNSでのやりとりだけで恋をしてしまうというのも、SNS世代にとっては普通のこと7日と考えるとジェネレーションギャップを感じます。「檸檬」とのSNSのやりとりを嬉しそうにやる美々がかわいく、波瑠さんのほんわかした雰囲気も相まって、とても良いです。また、美々が「檸檬」の正体を新人看護師と勘違いして大恥をかくシーンなどは、まさに恋は盲目状態で、面白かったです。これからも美々の「檸檬」の正体探しは続き、勘違いも続いていくのだと思いますが、美々と一緒に予想しながらドラマを楽しみたいと思います。あと、このドラマは横浜が舞台となっていて、横浜の景色が開放感があってとても良いです。ドラマ内でも出演者がマスクやフェイスガードをしながら演じているシーンが多いので、こういった外の景色があるのは、見ている方もスッキリできて良いです。

 

 

このドラマに関しては時代にフィットさせたドラマだなと感じています。主人公の美々が産業医ということも絡んでいるかも知れないですがマスクをきっちりつけているシーン、ソーシャルディスタンスを推奨したりするというのが目立ちます。個人的には最近のドラマを見ているかぎりコロナウイルスに触れないようにしているのがドラマのパターンかなと感じていました。どちらがいいかとかはないですがコロナウイルスを含めてのドラマというのもリアリティがあって良いです。登場人物ではやはり美々が楽しくてずっと観ていたい存在です。喜怒哀楽が激しくて一人言が多すぎるのも売りです。その一人言が口が悪かったりしますが美々を演じる波瑠が言いそうにないからギャップで余計にインパクトを感じるのかも知れないです。美々の揺れ動きまくる乙女心というのも見応えで結構、直ぐに考えが変わったりします。そして男性を点数代わりに食べ物に表現する例えというのも秀逸です。このドラマは普通の会話のシーンでもセンスがあるんでどんな場面でも聞いていて面白いのが凄いなと評価しています。良い味を出しているのが及川光博が演じる朝鳴です。ちょっと傷つきやすいが強がっているのが笑える存在です。

 

 

新しい生活様式をストレートにドラマに取り込み、リアルさを追求されていて、とても見やすいドラマです。演者の皆さんがマスクをしていたり、消毒をしたり、ソーシャルディスタンスを取っていたり、嫌な心配を抱かずに安心して観れるドラマです。
「産業医」いう今までにない切り口で、存在は認知していましたが、実際の多岐に渡るお仕事まで知ることができました。
今だからできる恋愛、今だから抱く感情が上手く描かれていて、恋愛したくなるハッピー感が溢れています。
肩を落としがちな現代に、恋愛の高揚感と疾走感が出ています。

 

 

『リモラブ』は新型コロナウィルスが蔓延している、現代の様子を的確に捉え、盛り込んでいるドラマという感じがします。
そして、みんなが他人への迷惑を考えす、自分のことしか考えない様子なども、まさに今風だなという感じでした。
その中で、主演の波留さんが今までにはない強烈なキャラを発揮させていて、コミカルさもありという感じで斬新です。
役柄的には産業医役ということで、コロナウィルスを徹底的に除去しようとしますが、体温が37.5度ある社員を執拗に追いかけたり、すぐに除菌したりとやりすぎな感じもありますが、独特なキャラを開花させている感じがします。
会社の産業医で、あんなに綺麗な人がいたら最高だと思いますが、あの性格なので少し鬱陶しい感じがすると思います。
マスク姿も最高に綺麗です。
しかし、会社では強い感じですが、家に帰るとSNSゲームでコミュニケーションを取った相手の返信を待っているなど、キャラ変する感じは共感できると言う感じがしました。
波留さんは恋人もいなくて孤独なのに、周りではバカップルが炸裂しているというのも対照的な感じがしました。
そして、波留さんのゲームでのコードネームである草餅を食べたくなると思います。

まとめ

ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」はHuluで配信中です!

ぜひチェックしてみてくださいね!

波瑠さん出演作品

・弥生、三月 君を愛した30年
・グラスホッパー
・BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係
・恋空
・あなたのことはそれほどでも
他…
 
タイトルとURLをコピーしました