この街の命に(ドラマ)公式見逃し動画配信や再放送を無料でフル視聴する方法

「この街の命に」を無料でフル視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「この街の命に」は
\TSUTAYA DISCASで宅配レンタル中!/

※初回登録30日間無料
※無料期間内の解約OK!

「この街の命に」とは?

2016年4月2日にWOWOWで放送されたドラマ「この街の命に」。
この作品は加瀬亮主演で、動物の殺処分に直面する行政獣医の葛藤と再生が描かれた物語となっています。
このドラマが放送された当時、日本では1年間に犬や猫など10万頭以上が殺処分されていました。
なぜそんなにたくさんの犬や猫が殺処分されなければならないのか。
またその現場では人間は一体どんなことを思っているのだろうか?
動物愛護センターが舞台となって、何の罪もない動物たちの命を救うために踏み出した職員たちの葛藤と再生が描かれており、人間と動物のあり方について考えさせられる作品ではないかと思います。

WOWOWドラマ『ドラマW この街の命に』予告編

動物愛護センターに行政獣医として配属された牧田洋(加瀬亮)は国の法律に従い業務を遂行する。飼えなくなった、鳴き声がうるさい、かまれたなど、さまざまな理由で捨てられた犬や猫を殺処分する業務だ。彼は“誰かがやらなければならない仕事”と自分に言い聞かせながらも悩み苦しんでいる。同僚の行政獣医・幡枝亜紀(戸田恵梨香)は病院に通い精神安定剤が手放せず、作業班の志賀悟(渋川清彦)は「犬がしゃべる」と言いだし悪夢にうなされる。職員の誰もが心にふたをして、処分を続けていた。
そんなある日、獣医・高野綾子(田中裕子)がセンターの新所長として配属される。高野は着任早々「犬と猫には全部名前を付けて」と言い、トリマーを呼び寄せ動物たちをきれいにする。現状を変えるという高野の想いに、背中を押された牧田たちは殺処分を減らそうと動き始める。しかし、無責任な飼い主はいなくならず、職員たちは大きな選択を迫られる。

牧田洋:加瀬亮
幡枝亜紀:戸田恵梨香
志賀悟:渋川清彦
前川誠二:黒田大輔
末吉隆也:岡山天音
隈谷栄一郎:諏訪太朗
木崎良太:篠原篤
山室聖子:柳英里紗
草野繁:高橋長英
幡枝絹江:島かおり
二見仁志:きたろう
倉橋真由美:熊谷真実
高野綾子:田中裕子

「この街の命に」配信状況

配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
TSUTAYA DISCAS
30日間
FOD PREMIUM
×2週間
Hulu
×2週間
U-NEXT
×31日間
ABEMA
×2週間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
×30日間

※本ページは2021年11月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

TSUTAYA DISCASとは?

TSUTAYA DISCASは、月額2,052円(税込)で、 TSUTAYAのDVD/CDが借り放題でご自宅まで配送するサービスです!

★TSUTAYA DISCAS(宅配レンタル)を利用することができます!
★PC・スマホで予約→自宅に郵便でお届け→ポストに返却、最短で翌日にお届け!
★地上波放送されない作品、ジブリ作品やCDは、TSUTAYA DISCASで!
※お試し期間中の定額レンタル8プランは、DVDとCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外です。
初回登録30日間無料!
★無料お試し期間終了後、宅配レンタル(定額レンタル8プラン)は新作が8枚まで借りることが可能です。
9枚目以降は旧作のみのレンタルとなります。

↓ TSUTAYA DISCASで配信中の作品! ↓


【TSUTAYA TV】
・鬼滅の刃
・キングスマン
・死にたい夜にかぎって
・30歳まで童貞だと魔法使いに
なれるらしい
・トッケビ
・きみはペット
【TSUTAYA DISCAS】
・ジブリ作品全般
・アメトーーク
・プロポーズ大作戦
・やまとなでしこ
・未成年
・聖者の行進
・人間失格

感想

この物語はイメージではなく、施設や管理や処分の方法など、実際はどうなのかをかなり忠実に伝えられていて、すごく意味があると感じた。
人間の身勝手を動物の命が尻拭いをしていて、改めてこの問題について考えることができた。
世の中は問題だらけで人間の問題でも手に負えなく、動物はどうしても優先順位が後になってしまっている。
ペットショップなどでいろんな動物が販売されているけれど、途中で捨てたりするとペットはこんなふうに処分されてしまうことだってあるということを見せるべきだと思った。

動物愛護センターで殺処分されている犬や猫たちを見ていると、なんだか働いている人が悪いわけではないのに、殺処分されているシーンが、ユダヤ人大量虐殺に見えてきた。
同じ命なのになぜ動物はこのような命の扱いをされなければならないのだろうか。
いろんな動物を飼っている人が世の中にはたくさんいるけれど、みんなはペットの事をどう位置づけしているのだろうか?
人間だろうがペットだろうが同じ命。
いらなくなったから捨てたりする人がこの世の中にはたくさんいる。
この作品を見て、その後のペットがどうなってしまうのか、目に焼き付けてほしい。

動物愛護センターでは毎日たくさんの動物たちが殺処分されている。
人間は何か悪いことをした時、裁判などでその罪の大きさが変わってくる。
死刑になることはあるけれど、それは悪いことはしているから。
でも動物達は何も悪いことをしていないのに、人間に飼われて捨てられて仕方なく野良として生活して、生きていくためにゴミを漁ることだってある。
でもそうしなくてはいけなくなったのはすべて人間のせい。
動物たちは何にも悪いことをしてないのに、人間が悪いことをした時と同じ死刑にされてしまうという現実。
動物の現実がしっかりと描かれていて、人間はこの事実に向き合わなければならないと思う。

まとめ

TSUTAYA DISCASに初めて登録する方は、30日間無料
無料期間のみ楽しみたい方は、無料期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「この街の命に」は
\TSUTAYA DISCASで宅配レンタル中!/

※本ページは2021年11月時点の情報になります。
最新の配信状況はTSUTAYA DISCASへ!

タイトルとURLをコピーしました