奪い愛、冬(ドラマ)公式無料動画配信や再放送・見逃しを1話から全話フル視聴する方法!感想まとめ

ドラマ『奪い愛、冬』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「奪い愛、冬」は
U-NEXTなどで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

「奪い愛、冬」とは?

2017年放送ドラマ「奪い愛、冬」。
鈴木おさむ脚本、主演、倉科カナ。
「ここにいるよ~」のセルフが恐怖でゾワゾワするような感覚で、でもハラハラな展開に釘付けになってしまう方も大勢いました。
愛する人を想うからこそどんどんと自分が壊れていき、それぞれが複雑に絡み合ったドロドロの恋愛ドラマをご覧ください。

倉科カナを主演に迎えておくる『奪い愛、冬』は登場人物らの“奪い合う”恋愛=“奪い愛”をスピーディー&スリリングに描写する、ドロドロしてるけどキュンとするノンストップの恋愛ドラマ。 恋人の康太(三浦翔平)からプロポーズされ、幸せを噛みしめていた光(倉科)… ところが突然、かつて死ぬほど愛した元彼・信(大谷亮平)が目の前に現れたことで事態は急転! 信には妻・蘭(水野美紀)もいるというのに、光の心はどんどん彼を求めていくのです。 自制心との間で葛藤しながらも、命懸けで“禁断の愛”へと走り出す光と信… 光の心が離れるに従い、じわじわと嫉妬心にむしばまれ、我を失っていく康太… 異常なまでの愛情を夫へ注ぎ、猛烈な嫉妬心を燃やす蘭… さらに、彼らを取り巻く人々の愛憎の念までもが複雑に絡み合い、一瞬たりとも予断を許さない奪い愛の乱を巻き起こしていきます!

デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。 そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして…3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!

3年前に突然姿を消した元彼・信(大谷亮平)との再会を果たし、心が大きく揺れ動く光(倉科カナ)。そんな中、光はよく足を運ぶお気に入りの場所で、信とまたも遭遇してしまった。自分の心は今や信にない――そう自らに言い聞かせるためにも、翌日、光は2人で会った事実を婚約者・康太(三浦翔平)に告白。だが、その際、アクシデントで信に抱きしめられたことだけは、どうしても言えなかった…。 康太に頼まれ、光は信との思い出の場所へ康太を連れて行くことに。ところがそこで、信の妻・蘭(水野美紀)と会ってしまう! 実は、蘭は日々GPSで信の動きを監視しており、彼がこの場所で光と会っていた証拠までも見つけていた…! もちろん、光も康太も、蘭が何者であるか知る由もない。そんな2人の前で、蘭は一突きで光の心臓をえぐるような、陰険な行動に出る!

光(倉科カナ)は婚約者の康太(三浦翔平)と2人きりで、一泊で熱海へ温泉旅行に出かけることに。光は完全にぬぐい去ることのできない元彼・信(大谷亮平)の存在を必死にかき消しながら、康太との時間を楽しもうとする。かたや、康太の胸の奥にも、どうしてもぬぐい去れない感情が渦巻いていた。同僚・秀子(秋元才加)のいらぬ入れ知恵のせいで、光が今も信の誕生日をスマホの暗証番号にしているのではないか…と疑っていたのだ。

元彼・信(大谷亮平)とキスしたところを、その妻・蘭(水野美紀)に見られてしまった光(倉科カナ)。その日から、彼女のSNSには「淫乱」「泥棒」といった罵詈雑言の数々が書き込まれることに…。そんな折、光の婚約者・康太(三浦翔平)を狙う同僚・秀子(秋元才加)が、蘭と接触。女同士が結託し、光に“天罰”を与えようと画策しはじめる。

元カノ・光(倉科カナ)と妻・蘭(水野美紀)の前で、「俺はまだ、光のことが好きだ」と、衝撃の告白をした信(大谷亮平)。その現場を目撃した光の婚約者・康太(三浦翔平)は頭に血が上り、信につかみかかる。ところが、制止に入ろうとした光を弾みで突き飛ばし、気絶させてしまう結果に…。康太は警察の厄介になり、会社からも謹慎処分を食らってしまう。

光(倉科カナ)はすべてを振り切り、元カレ・信(大谷亮平)のもとへ。愛を確かめ合った2人は「ずっと一緒にいよう」と誓う。一方、結婚目前で愛する光を奪われた康太(三浦翔平)は自暴自棄に…。信の妻・蘭(水野美紀)もまた、夫への未練と光への恨みで、ますます取り乱していく。そんな中、蘭は康太に接触。ところが何を思ったか、康太が不意を突く行動に…! 蘭に何やら重大な秘密があると感づいた康太は、その秘密を暴こうと暗躍し

婚約者だった康太(三浦翔平)と別れ、ようやく奪い返した元カレ・信(大谷亮平)と一緒になる道を選んだ光(倉科カナ)。だがその矢先、信が病で余命わずかであることが判明…。さらに、康太が信の妻・蘭(水野美紀)の重大な秘密を暴いてしまった! それは、蘭と信が結婚するきっかけとなった、蘭の足のケガに関する秘密で…!?

池内光 – 倉科カナ
奥川康太 – 三浦翔平
森山信 – 大谷亮平
森山蘭 – 水野美紀
豊野秀子 – 秋元才加
武田玄 – 三宅弘城
加藤清 – 西銘駿
斎藤道彦 – ミスターちん
尾上礼香 – ダレノガレ明美
池内麻紀 – キムラ緑子
奥川美佐 – 榊原郁恵
高木 – 小須田康人
古田 – 西村和彦

「奪い愛、冬」配信状況

配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
FOD PREMIUM
2週間
Hulu
2週間
U-NEXT
31日間
ABEMA
2週間
TSUTAYA DISCAS
×30日間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
×30日間

※本ページは2021年11月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品や電子書籍に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

感想

このドラマはドロドロとした恋愛の話ではあるけれど、恋愛が絡んで登場人物みんな頭がおかしくなっていた。
そんなどんどんとみんながおかしくなっていく様子が切なくもあり面白くも感じたドラマ。

このドラマは誰かがではなくてもはやみんなが狂っていて、一周回ってそれがおかしくなってしまった。
ただ途中で「あなたが傷ついているように誰かも傷ついている」というセリフを聞いた時にはすごく考えさせられた。

この作品を見て一番感じたのは、一番恐ろしいのは狂っている人間だということ。
もはやこんなドラマを制作することができた鈴木おさむも狂っているのか?なんて思いながらも面白く見ていた。
そして「ここにいるよ」定番の水野美紀の演技がとにかく最高だった!
このドラマのように皆が皆狂ってしまうほど人愛することは才能だけど、「愛」 とはどんなものなのかすごく考えるきっかけにもなった。

まとめ

『奪い愛、冬』はU-NEXTで配信中です!
初めて登録する方は、31日間無料&600円分のポイントプレゼント!
無料期間のみ楽しみたい方は、31日間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「奪い愛、冬」は
\U-NEXTなどで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

タイトルとURLをコピーしました