巨大製薬会社の陰謀THE CRIME OF THE CENTURY/公式無料動画配信や見逃しをフル視聴する方法!感想まとめ

『巨大製薬会社の陰謀 / THE CRIME OF THE CENTURY』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「巨大製薬会社の陰謀
THE CRIME OF THE CENTURY」は
U-NEXTで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

「巨大製薬会社の陰謀 / THE CRIME OF THE CENTURY」とは?

アメリカのドキュメンタリー「巨大製薬会社の陰謀 / THE CRIME OF THE CENTURY」。
アメリカでは麻薬常用者が増え続け社会問題となっている「オピオイド危機」に迫ったHBOオリジナルドキュメンタリーです。
アメリカでは麻薬オピオイドの過剰摂取によって交通事故死を上回る1日平均130人以上が命を落としているのだとか・・・。
その他には中毒症になれ25分に一人のペースで薬の影響を受けた赤ちゃんが埋められるなど・・・。
しかしこの問題は、伊丹で儲けようとするビジネスが原因かもしれない。
もしこの社会問題の背景に犯罪があったら?
そんな巨大な陰謀にアカデミー賞受賞監督アレックス・ギブニーが切り込みます!

アヘンの医療活用という真っ当な意識が利益追求へと思惑がずれていった製薬会社の内情が生々しく語られる。関係者の言葉や機密資料が現す事態の深刻さに絶句する。
古代からその有用性が知られているアヘン。鎮痛効果で重宝される一方、中毒性の強さからさまざまな問題も引き起こしてきた。そんなアヘンが現代社会にもたらした諸問題を追求。製薬会社と医師の癒着や、依存性が生んだ死者増加の危機などを解説する。

パーデュー・ファーマ社は、自社のオピオイド系鎮痛剤・オキシコンチンを世間に流通させる。気楽に飲める鎮痛薬の常用者は一気に増え、過剰摂取による異常や死者が後を絶たない“オピオイド危機”が起こる。

オピオイド依存症者は、より強力な合成オピオイドのフェンタニルに移行していた。フェンタニルはがん患者の突出痛に用途が限られていたはずが、製薬会社はさまざまな手口で売り上げを伸ばし、被害を拡大させていく。

監督:アレックス・ギブニー

「巨大製薬会社の陰謀 / THE CRIME OF THE CENTURY」配信状況

配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
U-NEXT
31日間
FOD PREMIUM
×2週間
Hulu
×2週間
ABEMA
×2週間
TSUTAYA DISCAS
×30日間
Paravi
×2週間
Amazonプライム
×30日間

※本ページは2021年11月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品や電子書籍に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

感想

今後追記していきますね!

まとめ

『巨大製薬会社の陰謀 / THE CRIME OF THE CENTURY』はU-NEXTで配信中です!
初めて登録する方は、31日間無料&600円分のポイントプレゼント!
無料期間のみ楽しみたい方は、31日間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「巨大製薬会社の陰謀
THE CRIME OF THE CENTURY」は
U-NEXTで配信中!/

※本ページは2021年11月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました