花郎(ファラン)/無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ【韓国ドラマ】

『花郎』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

\「花郎」はU-NEXTで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

【公式】「花郎<ファラン>」予告編~美しき花郎<ファラン>編~

「花郎」とは?

2016年から2017年にかけて韓国で放送された「花郎」。
新羅時代が舞台で、国王の親衛隊花郎に選ばれた、エリート男子の熱き情熱や成長が描かれています。
なんと、このドラマには、SHINee・ミンホ、防弾少年団・V、ZE:A・パク・ヒョンシクも出演しています。
ファンにはたまらない作品ですね!
ぜひご覧ください!

親友・マクムンを何者かに殺されたムミョンは、マクムンの父から息子を殺した者の正体を明らかにして欲しいと懇願される。頼みを引き受けたムミョンはマクムンの本名・ソヌの身分証を受け取り、ソヌとして青年組織・花郎で訓練を受けながら犯人を探っていく。

第1話
新羅第24代王の真興王・彡麦宗は摂政の母・只召太后の命令で幼い頃に王宮を離れ、日陰で暮らしてきた。不眠に苦しむ彡麦宗は、街頭で聴衆を集めていたアロの話を聞いているうちに睡魔に誘われ、彼女に興味を抱く。

第2話
彡麦宗から眠りにつくまで物語の続きを話してほしいと頼まれたアロは、多額の報酬に引かれて承諾。一方、ムミョンはマンムンを救出するが、「彡麦宗の顔を見た者を殺せ」との只召太后の命令によって危機を迎える。

第3話
花郎を募る只召太后の触れ書きが貼り出され、都は大騒ぎになる。貴公子の調査を任されたアロは、花郎にふさわしい美男子たちの情報をウィファに報告。一方、権力者のパク・ヨンシルは彡麦宗を誘い出そうとたくらむ。

第4話
偶然を装ってアロを訪ねた彡麦宗。アロは彼が真興王であるとは夢にも思わず、世間に姿を現さない王の心情を理解できると話す。大臣たちが花郎の創成に猛反対する中、ウィファはスホとパンリュにわなを仕掛けた。

第5話
実父の惨めな姿に衝撃を受けたパンリュは、花郎となって権力を掴めという養父・ヨンシルの言葉に従う。一方、ムミョンことソヌも只召太后の命令書を受け取り、アロを守るために

第6話
花郎の任命式の日、只召太后は花郎たちを誇らしげに眺めるが、アンジの息子・ソヌがいないことに気付いて彼を待ち続ける。その頃、ドゴの一味に監禁されたソヌとジディは、アロを救い出そうと奮闘していた。

第7話
同室で生活を始めるソヌとジディ、スホ、パンリュ、ヨウル。別室の花郎たちは初日の朝からけんかを始めた5人を覗き見しながら、地獄の門が開いたとうわさした。ウィファは厳しい規則を掲げ、花郎の訓練を開始する。

第8話
ジディにキスされたアロはソヌがやってきたことに気付き、急いで医務室に戻る。2人の妙な雰囲気を察知したソヌはジディを殴って妹に近づくなと警告するが、ジディはひるまず「アロを好きになった」とソヌに言う。

第9話
今日がアロの母の命日だと知るソヌ。ヨウルの秘策によって仙門の警備が手薄になったことを知ったソヌは、アロの家へ行くことを決意。アロはソヌの帰宅を喜ぶが、ソヌは生前の母について妙な発言をする。

第10話
ソヌはマンムンが殺された理由を知り、王に借りを返すと強く誓う。ウィファは只召太后と族長たちに「中秋の祝宴で花郎の公演を見せる」と告げ、群舞と楽の師匠としてソヌとマンムンの養父・ウルクを仙門に呼ぶ。

第11話
花郎たちが群舞と楽の稽古に励む中、パンリュは養父・ヨンシルと実父のホから祝宴を成功させてはならないと命じられた。一方、只召太后の娘・叔明王女は武芸の腕と冷酷さを見せつけ、花郎たちを指導する。

第12話
花郎たちは各人が直属の部下となる郎徒を迎える。ソヌの郎徒となるのはハンソンの兄・タンセだった。ハンソンは兄が自分ではなくソヌを選んだことで複雑な気持ちになるが、アロの元を訪れてソヌはいい人だと話す。

第13話
ソヌはアロを避けていた理由を彼女に告げ、2人はお互いの気持ちを確かめ合い幸せに浸る。そんな中、叔明王女はウィファを訪ね、花郎の武芸を鍛えるために誰かが命を落とすまで対戦させるように命じた。

第14話
「花中在王」という掛け軸の文字を目にした花郎たち。ソヌが王なのではないかといううわさが広まる中、ソヌは親友を殺した王を捜し始める。ジディは動揺を隠し、ソヌに王を捜す理由を尋ねるが…。

第15話
ソヌはジディに剣を向け、お前が王なのかと問い詰める。ジディをかばおうとしたアロはソヌに斬られてしまう。ソヌの態度は再び冷たくなり、アロは苦しむ。そんな中、国境付近では南扶余の挑発が続いていた。

第16話
花郎たちは叔明王女を護衛しながら南扶余を目指す。同行したアロはソヌのつれない態度に傷つき、彼が叔明王女のために使節団に志願したのではないかと疑う。そんな道中、彼らの前に盗賊団が現れた。

第17話
アロは南扶余の兵士に捕らえられ、彼女を助けようとした花郎たちも投獄された。その頃、昌は花郎の中に王がいるという情報を入手していた。叔明王女は昌の意見に耳を貸さず、新羅の王を殺させもしないと言い放つ。

第18話
自分が王だと名乗り出たソヌは「王子としての面子を保て」と昌を挑発し、1対1の勝負を提案。2人は命懸けの剣術対決をすることになるが、その直前にソヌは南扶余の臣下に斬りつけられ負傷してしまう。

第19話
新羅に戻ったソヌとアロは幸せな時間を過ごす。ジディはソヌとアロの関係も知り、自身の無力さにさいなまれていた。一方、只召太后は彡麦の王座を守るべく、アロを利用してソヌに王のふりを続けさせようとたくらむ。

第20話
ジディはヨンシルの邸宅に忍び込み、腕飾りを取り戻して自分の正体を明かす。一方、ソヌが刺客に襲われたため、彼が真興王だと信じる花郎が増えていた。スホはパンリュと刺客の関連を疑い、友として忠告をする。

第21話
只召太后によって源花に命じられたアロは、邪魔になれば殺すと告げられ脅えるが、必ず生き残ろうと決意。一方、アロに危険が迫っていることを知ったソヌはフィギョンに助けを求め、思いも寄らない事実を聞かされる。

第22話
ハンソンの死を悲しむ花郎たち。ソヌは自害しようとしていたタンセを止め、ハンソンが祖父に宛てて書いた手紙を渡す。一方、只召太后はヨンシルと大臣たちに譲位を迫られた上、ソヌの正体を知って危機感を抱く。

第23話
本物の真興王はジディであると世間に広まり、都ではジディとソヌを比較する歌が流行する。ヨンシルはジディの前で「王を変えるつもりだ」と宣言。ジディは彼の不遜な態度に憤りつつ、自分の無力さを思い知らされる。

第24話
真興王の代わりにソヌを王にして新羅を操ろうと企てるヨンシル。ソヌはヨンシルを訪ね、花郎と共に新羅の王を変えると宣言する。一方、ジディはアロを軟禁し、ソヌの脅威から王座を守るための人質だと告げた。

パク・ソジュン
パク・ヒョンシク
Ara
ミンホ
V
ト・ジハン
チョ・ユヌ

「花郎」配信状況

「花郎」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
U-NEXT31日間
Hulu×2週間
FOD PREMIUM×2週間
ABEMA×2週間
TSUTAYA DISCAS×30日間

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

感想

「花郎(ファラン)」を観て、「花郎たちの容姿端麗さ」と「生まれる幾つもの恋」が特に魅力的だと思いました。
まず、花郎たちの容姿端麗さについてです。このドラマでは、新羅で王を守る目的で結成された花郎と呼ばれる男性たちの様子が描かれます。花郎たちは、クールだったり天真爛漫だったりと性格も異なっていますが、いずれも女性たちを虜にする類まれな美しさを持っています。全員違った良さを持つ花郎たちの良さを比較しながら楽しみながら観ていました。また、花郎たちが日々一緒に過ごす中で内面も磨かれていくところに、ほれぼれしながら観ていました。
次に、生まれる幾つもの恋についてです。花郎たちは、国や王のために身体作りをするなどの修行の日々を送りながら、身分も性格もそれぞれ異なる女性たちとの出会いを果たし、小さなきっかけで恋に落ちていきます。花郎たちが、三角関係や家族に近い関係性の女性との恋など、複数のタイプの恋に落ちていくところにドキドキしながら観ていました。また、恋愛の進展とともに花郎たちの関係性も変わっていくところに、面白さを感じつつ、上手く友情やライバル関係などの良い関係性を保ち続けて欲しいと願いながら観ていました。

韓国の、今が旬のイケメン俳優をこれでもかっていうくらい集めたドラマです。
ストーリーは新羅の時代ですから今から1500年以上も前の設定です。
にもかかわらずこの時代こんなものあったのか??というシーンのオンパレードでツッコミどころは満載です。
でもまあ、日本と違って時代考証に縛られず、まさにフィクションなところが韓国時代劇の面白さの一つと言えます。
韓国の時代劇というと朝鮮王朝を舞台にしたものが多いので、その点から言えばこのドラマは新鮮な感じです。
ストーリーは、若者たちがそれぞれの抱えている問題に向き合いながら、友情や恋愛、戦いを通して成長していくというものです。
初めて見た時は、出演者がカッコいいこと以外は可もなく不可もなくみたいな感じでした。
でも、テレビで再放送されるたび、さらにはPrime Videoでも何度も見てしまうという、遅れてやってきたブームみたいな。
とにかくキャストがそれぞれの役にハマっていてホントにカッコいい! 
ひたすら目の保養です。
このドラマで花郎の皆さんすっかり意気投合して、今でも仲良しという話はファンの間では有名だと思います。
ドラマのストーリーと見事にリンクしていて微笑ましいですよね。
ostも名曲ぞろいで、たくさんの方に見てほしい良いドラマです。

花郎の見どころとしてはまず、KーPOPアイドル好きやイケメン好きにはたまらないドラマだと思います!
韓国では有名な俳優さんやアイドルが勢揃いなので、推しが出てるからという理由で見始める方が多いと思います!私もその1人でした笑
推しが出てるからという理由で見始めたドラマですが、最終的にどハマりしました笑
また、なんといってもイケメンしかいないのでどの画面を切り取っても美でしかないです!
The韓国版イケメンパラダイス見てる感じでした笑
それくらいイケメン勢揃いで、目の保養でしかないです。見てて癒されます。
韓国ドラマは日本のドラマと比べてストーリーが長くて大体16話くらいあるのですが、その長さも忘れてしまうほどあっという間に終わってしまいました!
また、韓国ドラマと言えばOSTですが、そのOSTも凄く良く、あの曲がドラマの中に流れるとジーンとします笑
今でもたまに聞いたりしますが、聞く度にまた花郎を思い出し、見たくなってうずうずしてしまいます。
そんなOSTもドラマの魅力の一つだと思います!
このドラマは時代劇ですが、時代劇とは思えないほどいい意味で華やかなイメージがありました。
正直、最初は期待していなかったのですが、花郎の友情・親子愛・兄弟愛に凄く泣けました。

パクソジュンやミンホなど日本でも人気の高い若手俳優からアイドルまで多くのイケメンが登場しているので、韓国アイドル好きな女性にはたまらないドラマです。さらに女性だけでなく、老若男女楽しめるようになっているのがストーリーでした。これまで数多くの韓国時代劇で登場している花郎という新羅の組織ですが、実際に花郎がどんな組織なのかは描かれておらず、成り立ちなども不明なことが多かったのが今作ではタイトルの通り非常に丁寧に時代背景や花郎について描かれ、関わる様々な人物の思惑や陰謀も交えていたので面白かったです。さらに韓国時代劇らしい殺陣のアクションも豊富に描かれてたのも見ごたえがありました。そして、一番印象的だったのがソヌやジディたちが使節団として南扶余に行ったエピソードです。ソヌが王を名乗り出てしまい、その後仲間たちから信用される姿を見て本当の王が自分なのに名乗り出ることを躊躇して後悔する気持ちとソヌの人望や行動力に嫉妬する様々な感情を持ってしまうジディがこれまでの王子様キャラと違って人間臭い感じを出し始めた感じがして魅力的でした。さらに唯一、正体を知っているアロが庇おうとする大胆なキャラクター性も好きでした。

こんなに面白いロマンチック時代劇ドラマは他に存在するのかと思うくらい自分にとってかなり気に入ったドラマでした。友人が勧めてくれて軽い気持ちで見始めたのですが、感動するシーンが多くて大号泣しまくりでした。時代劇だからこそ衣装がユニークで魅力的で、見ていて相当楽しめました。キャスト陣にはイケメンが勢揃いで、さらに筋肉も立派だったので終始釘付けになってしまいました。ストーリーの内容は幼馴染との友情、親子愛、兄弟愛、仲間愛、ダンスシーンなど様々な要素が組み込まれていてバランスがよく、見どころも満載でした。時代設定が昔なのに分かりやすく内容が構成されていたのも良かったです。また挿入歌で使われていた「死んでも君だよ」という曲がとにかくストーリーや雰囲気にマッチしていて、流れるたびにドラマにどんどん惹きつけられていったような感じがしました。全体を見た感想としては、わかりやすく言えば韓国版の「イケメンパラダイス」だったなという印象で、終わり方も視聴者がすっきりとした気分になれるように最後を迎えていて、作品に対してかなり好感が持てました。泣ける韓国ドラマ、または韓国時代劇ドラマに興味がある人には、この作品を真っ先に見ることをお勧めしたいです。

イケメンだらけのファランを作るという設定が好き!
どのイケメンも事情を抱えているという人物設定も面白いし、でてくる俳優さんもイケメンだらけで、はまること間違いなしです。
パクソジュンの過去・またパクソジュンを狙う人、その他イケメンだらけのファランになる人も、BTSのVがいたりとキャスティングがすごく豪華です。
男同士の友情(みんなイケメンばかり)や王の苦悩など、ストーリーも面白く先が気になり最後まであっという間です。
時代は昔なので、時代劇とはなりますが、現代風にアレンジされておりとても見やすい作品だと思いました。
私は時代劇も好きですが、政治の話、派閥の話など結構人間関係難しいですよね。このファランは深く考えることなく楽しめる作品です。
みんなで剣舞を練習したり、踊るシーン、、うっとりしました。いろいろな人がいろいろな所で繋がっていて、ストーリーもおもしろかったですね。
いつまでも人気が高い作品というのもうなづけます。
現代の韓国ドラマは好きだけど時代劇は見たことがない人でもすんなりと入り込める作品です。時代劇独特の上下関係というか不自由さがある中で友情が芽生えていく。。。
今まで3回見てますが、とてもオススメできる作品です。

まとめ

『花郎』はU-NEXTで配信中です!
初めて登録する方は、31日間無料!
無料期間のみ楽しみたい方は、31日間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

\「花郎」はU-NEXTで配信中!/

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況はU-NEXTへ!

タイトルとURLをコピーしました