GTO(反町隆史主演)無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ【ドラマ】

ドラマ『GTO』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「GTO」は
\U-NEXTなどで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

「GTO」とは?

1998年に放送されていた「GTO」。
学園ドラマといったらこれ!というくらい私は大好きなドラマです。
ちょっと…いや大分無茶苦茶な先生ですが、こんなに生徒に向き合う先生ってなかなかいません。
現代に、こんな先生がいたら大問題になってしまいそうですが、私はこんな先生がいてもいいのではないかと感じます!
どんな方法で生徒と向き合い、生徒はどんな風に心を開いていくのか…。
このドラマには、ブレイク前の小栗旬さんや藤木直人さんなども出演!
そして、反町隆史さんと松嶋菜々子さんはこのドラマがきっかけで交際・結婚に至ったんですよ!
ぜひ懐かしの学園ドラマをご覧ください!!

元暴走族ヘッドの高校教師・鬼塚が、持ち前の熱血魂で生徒たちを閉塞感から解放する学園ドラマ。ひょんなことから有名進学校の理事長・桜井に気に入られ、教員に採用される鬼塚。翌日、意気揚々と出勤すると学園始まって以来の問題クラスの担任に任命される。また、鬼塚に感化されるマドンナ教師・冬月との恋も描かれる。

暴走族あがりの鬼塚英吉(反町隆史)は高校教師になるのが夢。友人の巡査・冴島龍二(藤木直人)から教員の補欠募集があると教えられて、喜び勇んで私立高校の面接に出かけていったが、面接官の内山田教頭(中尾彬)と学年主任の中丸(近藤芳正)からは門前払い。でも、ひょんなことから面接を受けた高校の理事長(白川由美)に認められ、教師になれるのだった。しかし、同僚たちは鬼塚をまったく無視、そして学園始まって以来の問題児ばかりのクラスが彼を待ちかまえていたのだった・・・。

恥ずかしい写真を掲示板に張り出された鬼塚(反町隆史)は、内山田教頭(中尾彬)に進退を迫られていた。写真は2年4組きっての秀才・菊地(窪塚洋介)がパソコンで合成したものだった。鬼塚が問いただすと菊池はすんなり認めたが、授業をボイコットして登校拒否を決め込んだ。鬼塚の説得など聞こうとしないので、冬月あずさ(松嶋菜々子)が菊池の家へいくことになった・・・。

鬼塚は校舎の屋上から飛び降りたのぼるを間一髪のところで助けた。のぼるはみやびをはじめとしる女子生徒3人組から集中的にイジメられていたのだ。怒った鬼塚はあずさの制止を振り切って、みやびをビルの屋上から逆さづりにした。母親がワイドショーのコメンテーターをしているみやびは、鬼塚が全校朝礼で土下座して謝らないとテレビで“事件”をバラすと、教頭の内山田に迫った・・・。

みやびたちは鬼塚の授業をボイコットした。さらにみやびは彼女を慕っている朋子に命じて、鬼塚を陥れようと画策する。一方、鬼塚は桜井理事長から夏休み中にクラス全員を説得できなければ、即刻教師を辞めるよう迫られた。しかも夏休みの給料は半額カット。謝礼欲しさに冬月の写真を雑誌に投稿した鬼塚はさらにかわいい女子生徒をアイドルのコンテストに出場させて、その紹介料をもらう計画をたてた。そして鬼塚が選んだのは朋子だった。

鬼塚は夏休み期間中、快適な校長室に住みこむことにした。一方、海外旅行を予定していた冬月は、勅使河原と特進クラスを担当させられることになって大むくれ。しかし勅使河原の熱心な授業態度に心打たれた冬月は、誘われるがまま勅使河原のマンションを訪れた。それは冬月をひそかに恋焦がれる勅使河原が用意周到に仕組んだワナだった・・・。

体育教師の袴田が鬼塚に代わって授業に出席するように村井の説得を買ってでた。しかし競泳でも短距離走でも村井があっさり勝ってしまい、袴田のメンツは丸つぶれ。村井の母親つばさはトラック運転手。事故で亡くなった父親は、鬼塚が憧れていた暴走族の総代。暴走族あがりの鬼塚はつばさと意気投合した。そして2人は一緒に飲みに出かけた居酒屋で、袴田とあずさにはち合わせした。

鬼塚は冬月をデートに誘うが、いつものごとく怒らせてしまった。ムシャクシャした鬼塚は冴島にそそのかされてテレクラに電話をかけたが、待ち合わせ場所にやってきたのは、なんと教え子の知佳子だった。その上、ホテルから出てきた2人の様子を同僚教師の中丸に目撃されてしまった。

みやびの母親でPTA会長の麗子が学校に乗り込んできた。保護者を集めた役員会で、麗子は援助交際したと決めつけて知佳子とえりかに退学を、そして鬼塚には即刻解雇を学校側に要求してきた。冬月は必死に事情を説明するが、自分の保身しか頭にない内山田教頭は麗子の要求を受け入れた・・・。

朋子が学校を辞めたいと言い出した。スカウトされて沖縄の芸能スクールに誘われたのだ。朋子の両親や冬月は猛反対。思い止まるよう説得するが、鬼塚だけは日本一のアイドルを目指せ!とけしかけて、朋子に無理やり退学届を書かせてしまった・・・。

鬼塚は生徒たちと一緒に模擬試験を受けて、400点を下回るようなことがあれば、教師を辞めなければならなくなった。そこで冬月がつきっきりで鬼塚の勉強をみることになった。一方、みやびは死んだ恋人によく似た真一に夢中になるが、真一は何か企んでいた。それに気づいた村井の忠告も聞かず、みやびは深夜の遊園地に向かう。

真一に刺されて入院した鬼塚を冬月はつきっきりで看護していた。そのころ、真一の父親で文部省の高級官僚でもある藤堂真人が聖林学苑に乗り込んで、学校つぶしまでちらつかせて事件の責任を言及していた。しかも真一が事件をマスコミにリークしたおかげで、取材陣が学校に殺到していた。内山田教頭はあくまでも鬼塚個人の問題として処理しようとするが、藤堂はそれでは納得しなかった。

聖林学苑は神南学園に吸収合併されることになり、教師は内山田教徒をはじめ全員解雇された。鬼塚はトラック運転手として、冬月はスチュワーデスの研修を受けて、新しい人生を歩き出していた。しかし聖林学苑の取り壊しが始まった日、事件は起こった。鬼塚が2年4組の教え子たちと共に校舎に立てこもった・・・。

GTOドラマスペシャル

98年に放送された人気ドラマのスペシャル版。
鬼塚英吉は代理教員として聖アカデミー学園への赴任を命じられる。念願の女子校に心躍らせる鬼塚だったが、生徒たちからは総スカンを食う。そんな中、晴れて交際することになった冬月あずさの父・謙造が北海道から上京することとなり絶体絶命のピンチに!
学園占拠事件から9ヶ月、内山田教頭(中尾彬)は校長になり、鬼塚(反町隆史)や冬月(松嶋菜々子)も戻ってすっかり元通りになった聖林学苑。
ある日、セントアカデミー学園という女子高から鬼塚派遣の依頼がきた。理事長・桜井あきら(白井由美)から赴任を命じられた鬼塚は、かくして自信満々でセントアカデミー学園に乗り込むが、新たに担任を務めるクラスは前担任・武田(細川茂樹)を慕い鬼塚に猛反発。さらに梨香(片瀬那奈)ら3人組の仕組んだワナにはめられてしまい脅迫されていた。
そんな矢先、冬月の父親・謙造(北村総一朗)が北海道から上京してきたのだった―――。

鬼塚英吉 – 反町隆史
冬月あずさ – 松嶋菜々子
内山田ひろし – 中尾彬
桜井あきら – 白川由美
中丸浩司 – 近藤芳正
小谷宏子 – 円城寺あや
藤富誠 – 沼田爆
袴田はじめ – 小林正寛
勅使川原優 – 井田州彦
水樹ナナコ – 希良梨
村井国雄 – 池内博之
渡辺マサル – 山崎裕太
依田ケンジ – 徳山秀典
菊池善人 – 窪塚洋介
吉川のぼる – 小栗旬
相沢みやび – 中村愛美
野村朋子 – 黒田美樹
大島知佳子 – 白川みなみ
月島えりか – 林知花
内山田家編集
内山田好子 – 馬渕英俚可
内山田良子 – 立石凉子
冴島龍二 – 藤木直人
夏目みゆき – 木村多江

「GTO」配信状況

「GTO」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
U-NEXT
31日間
FOD PREMIUM
2週間
Hulu
2週間
ABEMA
2週間
TSUTAYA DISCAS
×30日間
Paravi
2週間
Amazonプライム
30日間

上記の動画サイトで見放題配信しています!
ご自身の合った動画配信サービスでご覧ください!(*^^*)

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品や電子書籍に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

SPドラマ、劇場版も配信中!

FOD PREMIUMとは?

FOD PREMIUM(プレミアム)は月額976円(税込)で、主にフジテレビ系列の番組が視聴できる動画配信サービスです!

★80・90年代の懐かしいドラマから最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画作品が盛りだくさん!
★FODオリジナル作品あり!
★雑誌、漫画も配信中!
★毎月100ポイントと毎月8日・18日・28日に400ポイントがもらえる(毎月1300ポイントゲット!)
※ポイントはレンタル作品に利用可能
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

↓ FOD PREMIUM配信中の作品! ↓

【ドラマ】
・教場
・監察医 朝顔
・青のSP
・知ってるワイフ
・ラストシンデレラ
・姉ちゃんの恋人
・リッチマン、プアウーマン
・ストロベリーナイト
・のだめカンタービレ
・いつ恋
・昼顔


【バラエティ】
・突然ですが占っていいですか?
・TOKIOカケル
・THE MANZAI
・人志松本のすべらない話
・千鳥のクセがスゴいネタGP


【映画】
・コンフィデンスマンJP
・ヘルタースケルター
【ドキュメンタリー】
・RIDE ON TIME
・ボクらの時代


【アニメ】
・鬼滅の刃
・呪術廻戦
・ワンピース
・ゴールデンカムイ
・Re.ゼロから始める異世界生活

感想

当時マンガから大好きな作品で、ドラマ化情報が出た時の盛り上がりはすごかったです。反町隆史さんの鬼塚先生っぷりはもはや伝説です。とにかく役にハマっていて、しばらく反町さんは鬼塚先生にしか見えませんでした。それまでよくあった学園ものドラマとは違って、生徒も破天荒、先生も元ヤンキーですから、現実世界とは違いすぎて逆にのめり込んで毎週観ていました。
生徒役にも今大活躍している俳優さんがたくさん出演していて、再放送のたびに誰が出ていたか見つける楽しみもあります。
ドラマの設定は現実ではあり得ない物ですが、一話ごとの話のテーマは、どれも身近なものでどうなっちゃうんだろうとハラハラしながら観ていました。そして鬼塚先生が熱く解決してくれると、もう鬼塚先生の大ファンになります。
学校にもこんな先生いてくれたらいいのに、と何度思ったかわかりません。
また当時売れ始めていた冬月先生役の松嶋菜々子さんもこのドラマで大好きになりました。とても美しくて、仕草や話し方が上品でキレイでファッションも素敵で注目していました。
観ると熱くなってスカッとして、少しラブストーリーもあり、漫画からの実写化でも大成功のドラマだと思います。

反町さんの演じる鬼塚英吉、凄くかっこよくて大好きです。先生だけれど、鬼塚の型破りな先生の姿が、ありふれた先生とは違って親近感があり、良い意味で先生のように感じないけれど、でも困った時は、助けてくれますし親身になってくれて頼りになり、そんな鬼塚を見ていると、やっぱり先生だなと実感させられます。そして熱血で、男らしくてルックスもかっこいいので、こんな先生が実際にいたら、学校生活が、とても楽しそうだなと純粋に思いました。生徒を恐れてしまう先生もいるけれど、鬼塚は、ちゃんと自分をもっていて生徒に媚びたりしないので、やはり先生の立場である人は、生徒である子供達に何をされようとめげずに強い先生であることが子供達がついていきたくなる先生なんだなと感じるのと同時に、子供と大人とは、やはり考えていることも違うので、子供が嫌でも認めてしまう大人には、それだけの大人というだけでなく、人としての魅力があるんだなと思います。鬼塚のような人が、先生としても会社や友達の中にでも一人いてくれたら、とても心強いだろうなと思わせてくれる存在です。一度で良いから鬼塚との学校生活を送ってみたかったなとこの作品を観て思いました。

あまりにも現実離れしている学園ドラマなのかもしれません。ぞくにいう青春物ですが、主役を演じる教師(反町隆史さん)自体が今どきの茶髪であることが、教師としてどうなのといった感じがします。生徒とのやり取りは、昔の金八先生、ごくせんのながれで主体性を「生徒」におき、しどうするスタイルです。まあ、ドラマをみても、なんでそんなに事件が勃発するかが不自然なことですが、それがドラマなのでしょう。いずれにしても、「教師が生徒」を守るといったないようは、みていて感動する場面はおおいです。そこまでして、生徒をまもるか?!と思えるシーンも多々あります。番組がすすんでいくうちに、生徒、教師感の関係がちじまり、あだ名で呼び合う関係などは、現実性がありませんが、ある面うらやましく感じるシーンでもあります。教師、生徒感でのフレンドリー感がうりのドラマで、鬼塚教師の破天荒ぶりに、イライラとハラハラを感じる多くの教師たちですが、最終的には、鬼塚教師の「生徒と向き合う姿勢」をうらやましく思い始めるといったシナリオ。本来の学校でも、ここまで教師たちが、真剣に生徒たちと向き合って、教育にとりくんでくれれば、「取り残される」生徒は減っていくんだろうと思えるドラマでもあります。

このドラマは鬼塚のぶっとんだ感じが良かったです。なかなかこんな教師はいないと思えるところが、とにかく面白かったです。生徒たちのことを良く見ているのも伝わってきます。熱量がすごくて見ていて圧倒されます。
そして学生ならではの悩みや葛藤などが、リアルに感じられるのも印象的です。友達や恋人家族などの関係に、鬼塚は真正面から向き合っていくところがかっこよかったです。どんなことにも鬼塚は耳を傾けていくところがすごいなと感じます。
そんな鬼塚のことを生徒たちも、少しずつわかっていくところが心にグッときます。鬼塚は信頼できると思えるようになるところが素敵です。鬼塚は生徒たちのことを信じているからこそだなと強く感じました。
また冬月の存在も大きかったです。鬼塚のことを理解できないところもわかるような気がします。それでも鬼塚はちゃんと生徒のことを考えていると、わかっていく姿は見どころです。
生徒たちの繊細な心や誰にも言えない叫びを、鬼塚が読み取っていくのが素晴らしいです。教師っぽい雰囲気はないけど、それがまた魅力的に感じます。生徒との距離が近いのは、わかろうとしている証拠です。複雑な人間模様を描いている作品です。

反町隆史が演じる教師・鬼塚英吉の破天荒過ぎるスタイルというのが印象的なドラマでした。元暴走族のリーダーであった鬼塚らしい何をしでかすかわからない教育方針というのが目につきます。ただ鬼塚のやることはむちゃくちゃではあるんですがそれぐらいしないと解決出来ないともいえる事件が乱発します。見どころはいじめ、登校拒否、暴力など度重なる問題が起こりますがそれを鬼塚しか出来ない方法で解決する場面です。乱暴ではあるんですが愛がある鬼塚という存在は魅力的でした。そんな鬼塚の暴走に対して注意をする松嶋菜々子が演じる冬月あずさも注目すべき女性教師です。鬼塚に口説かれたりしますがなかなか振り向かないが徐々に惹かれていく冬月というのが印象に残っています。個人的には今をときめく小栗旬が吉川のぼるといういじめにあう弱々しい男の子で出演しているのに驚いています。今とまったく違うキャラクターで出演しているのを知り結構それを知ったときは驚かされました。見たことがない人はイメージが違いすぎる小栗旬というのに注目してもらいたいです。そして唯一無二の存在・鬼塚のとんでもない生き方というのも堪能しながらドラマを見てもらいたいです。

主演の反町隆史さんが破天荒な教員役の鬼塚英吉を演じたドラマでこれまで色々な学園ドラマがありましたが、他の学園ドラマとは違ってワクワクするような気分になれる見ていてとても見応えのある面白いドラマだと思います。GTOは漫画が原作のドラマで、漫画も面白い分、ドラマはどうなるかと思いましたが、また違った鬼塚英吉を反町隆史さんが演じてくれるとともに、漫画の主要キャストの弾間龍二は登場しなこともあって、漫画とはまた違った感覚で見ることができたのではないかと思います。出演者も主演の反町隆史さんをはじめ、松嶋菜々子さんや中尾彬さん、当時は若手俳優だった池内博之さん、窪塚洋介さん、小栗旬さんも出演していてとても豪華なメンバーが出演していて見応えがありました。ドラマの内容も漫画を忠実にしている場面もあれば、ドラマならではのオリジナルストーリーとなっていて、実際にこんな教師がいたら学校も面白いだろうなと思いながら見ていました。家庭や学校内で起こる問題に対して、鬼塚流で解決していく姿や教師と生徒との信頼関係や真面目な場面もあればコミカルな場面のメリハリもあって、最初から最後まで飽きずに見ることができるドラマだと思います。

まとめ

『GTO』はU-NEXTなどで配信中です!
初めて登録する方は、無料期間あり
無料期間のみ楽しみたい方は、無料期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「GTO」は
\U-NEXTなどで配信中!/

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました