その女、ジルバ/無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ

ドラマ『その女、ジルバ』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「その女、ジルバ」は
FOD PREMIUMで配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「その女、ジルバ」とは?

毎週土曜23時40分~放送中のドラマ『その女、ジルバ』。
恋人なし、貯金なし、老後の安心なしの人生崖っぷちの40歳負け組OL・笛吹新がリストラで倉庫作業に回されすべてを諦めていた時、一軒の店との出会いで人生を大きく変える笑いと涙の超絶エンターテインメントストーリー!

オトナの土ドラ「その女、ジルバ」第1話 1月9日(土)よる11時40分スタート ティザー60秒

百貨店のアパレル店員として働いていた笛吹新(池脇千鶴)は、結婚直前に恋人に逃げられた上、倉庫勤務に左遷され夢も希望もない毎日。迎えた40歳の誕生日も朝からロクなことがなく、お先真っ暗・・・。ところが“40歳未満お断り”という不思議な求人募集につられて入った一軒の店との出会いが、新の人生を大きく変えることになる。アラフォー女性が飛び込んだ超高齢熟女バーの世界で繰り広げられる、笑いと涙の超絶エンターテインメント、開幕!!

熟女バー『OLD JACK&ROSE』の見習いホステス“アララ”として働き出した新(池脇千鶴)。急に明るくなった新に、職場のスミレ(江口のりこ)やみか(真飛聖)は“ホストにハマった”と勘違い。それを聞きつけた前園(山崎樹範)も内心気が気でない。店では「ギャル」「若いの」と可愛がられ浮かれ気味の新だったが、店の名物であるソシアルダンスがまったく踊れず四苦八苦。マスターの幸吉(品川徹)は新に「明日から特訓だな」と命じるのだったが・・・。

新(池脇千鶴)は、“ホスト通いしている”と勘違いしているスミレ(江口のりこ)とみか(真飛聖)に、熟女バー『OLD JACK&ROSE』でホステスのバイトをしていることを打ち明ける。店をのぞきに来たスミレとみかは、昼間とは別人のような新の姿に衝撃を受ける。そんな中、いつも明るいエリー(中田喜子)の様子がおかしい。聞けば二十代の若かりし頃、結婚しようとまで思いつめた男と再会したのだという。その男、実は結婚詐欺師だったらしいのだが・・・。

新(池脇千鶴)が店に誘ったことがきっかけで、職場仲間のスミレ(江口のりこ)、みか(真飛聖)と同い年の友情が芽生える。しかしリストラ計画は人知れず進行していて・・・。「OLD JACK&ROSE」では毎年ジルバママの命日に行われるパーティの準備が進んでいた。そんな中、新の携帯に弟・光(金井浩人)から連絡が。地元・会津の町おこしイベントで東京に来ていると聞き、新はあわてる。実家には、倉庫に出向になったこともバーでバイトしていることも一切知らせていなかったのだ・・・。

退職願を出したとスミレ(江口のりこ)に突然告げられ、仰天する新(池脇千鶴)。みか(真飛聖)は前園(山崎樹範)に食ってかかるが、スミレは自分の意志だと説明しその場を収める。その夜、「OLD JACK&ROSE」では一同がスミレの愚痴を聞いていた。その場の怒りは前園へ向かい、流れで新は前園こそが婚約破棄したサイテー彼氏であることを白状させられる。その時、店に新を訪ねて1人の客がやってくる。なんと前園であった。彼なりにスミレの退職に関しては思うところがあるそうで・・・。

年末の繁忙期になり、新(池脇千鶴)が働く倉庫は大忙し。一方「OLD JACK&ROSE」では毎年恒例のクリスマスパーティの準備が進んでいた。長い独り身に慣れ切ったスミレ(江口のりこ)は新からチラシをもらって思わず感動。エリー(中田喜子)は大切な常連客へのプレゼントの準備に余念がない。石動(水澤紳吾)は告白の準備・・・?それぞれの想いを胸に迎えるクリスマス当日。聖夜は恋が始まる予感!そして店の前には、ナゾの男・白浜(竹財輝之助)の姿が・・・。

大晦日、BAR「OLD JACK&ROSE」で大掃除をしていた新(池脇千鶴)の前に現れた白浜(竹財輝之助)。クリスマスの夜、閉店間際に店を訪れ、新に花束を渡して立ち去ったあのイケメンであった。
「ジルバは死んだよ…」幸吉(品川徹)が告げる。
ジルバの写真に手を合わせた後、白浜は語り始めた。ブラジル育ちの白浜は、現地で出会ったある男に「日本に戻ったらジルバに会いに行け」と言われ、かつてジルバを訪ねた。しかしジルバは突然取り乱し、白浜を追い返したのだという。
「どうしてあの時…あんなに」白浜が話したその時、店にふらりと真知(中尾ミエ)が現れる。仕事が終わったので幸吉と一杯やろうと立ち寄ったのだという。
白浜に尋ねられるがままに真知が語り始めたジルバの過去。それは、かつて地球の裏側で起きた悲劇の物語だった…。
年が変わり1月、新は故郷・福島へ帰ってきた。弟・光(金井浩人)のカフェのオープンを応援するためだ。大盛況の店内で、早速手伝い始める新。
そして新が実家に帰ってきたのには、もう一つ目的があった。
職場の異動、バーでのバイト…ずっと両親に言えずに逃げてきたことに、いよいよ決着をつける時が来たのだ。

ついに会社を辞めて「OLD JACK&ROSE」での仕事一本に絞る決意をした新(池脇千鶴)。退職届を提出し、バーでの仕事にひときわ気合が入る新だったが、前園(山崎樹範)は心配顔。
「社宅、どうしますか?」
前園の言葉で初めて、会社を辞めたら社宅にはいられないということに気づく始末。もう後には戻れない…改めてその選択の重さに思い至る新だった。
新の住居問題は、幸吉(品川徹)のある提案により、急転直下思わぬ形で解決することになるのだが…。
一方、スミレ(江口のりこ)もまた、大きな人生の転機を迎えていた。
浮かれモードのスミレを微笑ましく見ていた新だったが、夜になると一転、スミレはどんよりした表情でバーに現れる。石動(水澤紳吾)と連絡が取れないというのだ。まあそれくらいは…とつい思ってしまう新をよそに、生まれて初めての恋に燃えるスミレは気が気ではない。
その後、事態は予想外の展開を迎えることに…。

スミレ(江口のりこ)の結婚パーティの夜、突然きら子(草笛光子)が倒れ、「OLD JACK&ROSE」は騒然。検査の結果、ただの飲みすぎだとわかり胸をなでおろす新(池脇千鶴)たちだったが、腰を強く打っていたため、念のため店の2階にあるジルバの部屋で養生、新がしばらく看病することになる。
そんな中、翌日からなぜかエリー(中田喜子)、ナマコ(久本雅美)、ひなぎく(草村礼子)が相次いで体の不調を訴え、店を休むことに。このままでは、新と幸吉(品川徹)の2人だけで店を開けざるをえない…そんなピンチの中、颯爽と現れたのは、あの人物だった!一方、新以外誰も見舞いにやってこない状況に少しすね気味のきら子だったが、部屋に顔を出した幸吉にポツリと告げる。
「思い出すわね…ジルバの最期」
きら子の過去、ジルバとの絆…「OLD JACK&ROSE」の語られざる物語が明らかになる、万感迫る第9話!

池脇千鶴(笛吹新・ジルバ)
江口のりこ(浜田スミレ)
真飛 聖(村木みか)
山崎樹範(前園真琴)
中尾ミエ(大田原真知)
久本雅美(七子)
草村礼子(菊子)
中田喜子(花富屋敷衿子)
品川徹(蛇ノ目幸吉)
草笛光子(久慈きら子)

「その女、ジルバ」配信状況

「その女、ジルバ」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
FOD PREMIUM2週間
Hulu×2週間
U-NEXT×31日間
ABEMA×2週間
TSUTAYA DISCAS×30日間

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

FOD PREMIUMとは?

FOD PREMIUM(プレミアム)は月額976円(税込)で、主にフジテレビ系列の番組が視聴できる動画配信サービスです!

★80・90年代の懐かしいドラマから最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画作品が盛りだくさん!
★FODオリジナル作品あり!
★雑誌、漫画も配信中!
★毎月100ポイントと毎月8日・18日・28日に400ポイントがもらえる(毎月1300ポイントゲット!)
※ポイントはレンタル作品に利用可能
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

↓ FOD PREMIUM配信中の作品! ↓

【ドラマ】
・教場
・監察医 朝顔
・青のSP
・知ってるワイフ
・ラストシンデレラ
・姉ちゃんの恋人
・リッチマン、プアウーマン
・ストロベリーナイト
・のだめカンタービレ
・いつ恋
・昼顔


【バラエティ】
・突然ですが占っていいですか?
・TOKIOカケル
・THE MANZAI
・人志松本のすべらない話
・千鳥のクセがスゴいネタGP


【映画】
・コンフィデンスマンJP
・ヘルタースケルター
【ドキュメンタリー】
・RIDE ON TIME
・ボクらの時代


【アニメ】
・鬼滅の刃
・呪術廻戦
・ワンピース
・ゴールデンカムイ
・Re.ゼロから始める異世界生活

感想

40(しじゅう)女が抱える心の中のモヤモヤをすごくよく表現してあるドラマだと思います。主人公の笛吹新と同世代の私には本当にどストライクなドラマで、初回の放送からすっかり引き込まれてしまいました。この歳になると新しい一歩を踏み出すことが、とても怖かったり面倒だと感じてしまうことが増えるのですが、まさに主人公の新もそんな40歳の誕生日を迎えて、今までならこのままでいいやと思うはずの新が、 一歩踏み出し姿を見て勇気が湧きました。つまらないと思っていた毎日を楽しいと思える自分に変わったことを、素直に喜び自分の幸せは自分自身で築いていくんだと、前向きに頑張る新の姿が見ていてとても痛快です。見るたびにたくさんの元気や勇気をもらえるドラマだと思います。主人公の笛吹新を演じる池脇千鶴さんの演技の素晴らしさには毎回感動ですし、池脇千鶴さんだけでなく、江口のりこさんや草笛光子さん中田喜子さんなど演技派の女優さんも多数出演されていて、見応えあるキャスト陣にも注目しています。そんな豪華な顔ぶれの中でも、私が1番注目しているのがナマコこと七子を演じる久本雅美さんです。主人公の新にはなくてはならい存在のナマコをかなり熱演されていて、このドラマには欠かせない人だと思いました。

「40歳」というと、ある意味大台で、世間では一般的に「おばさん」と言われる年齢。体力的にも衰えを感じるし、少し後ろ向きな気持ちになることもある。主人公や周囲の人もそう感じているのに、ドラマを見進めるにつれて、「40歳なんてまだまだこれから。20代の頃が懐かしくて戻りたいと思ってたのがバカみたい」という気持ちにさえなってくる。
主人公の池脇千鶴さんは、ドラマが始まる前の評判(SNSなど)で「老けた!どうしたんだ!」と書かれていた。実際私も見て驚いたし、「40歳超えると女優さんでも衰えを隠すのは難しいのかな」と感じてしまった。ドラマの中でも職場のシーンではやはり老けて見える。
けれど、もう1つの職場に行くと急に輝き始める。そして、40代なんてまだまだと感じる。むしろ50, 60…80代まで楽しみに思えてくる。
もちろんドラマの世界だからという部分もあるし、芸能人はやはりキレイだなと思ったりもする。けれど、50代〜80代の出演者が本当に輝いていて、普段はイジられキャラの久本雅美さんもとてもキレイで若くて美人と思える。他のもっと年上の女優さんたちも言わずもがな。
40代の同年代としてなんとなく誇りに思えるというか、今後の人生が楽しみになるドラマです。そして、池脇千鶴さんの今後の変化が楽しみです。

もともと土曜の深夜にやるこの時間帯のドラマは好きで見ているのですが、このドラマは異色で、毎週とても楽しみにしてます。地方から上京してデパートに勤務していた池脇千鶴演じる新は独身で、40歳になる前に物流センターに出向になってしまい、この先の人生に明るさを見いだせていなかったのですが、ひょんなことから働くことになったBarジャックアンドローズで、生きることに前向きになっていきます。ドラマ開始当初の池脇千鶴は、昔のあどけなさがなく、別人と見間違えるほどの変貌ぶりでしたが、回を重ねるごとに本来の可愛さを取り戻し、ギャップからか、とても美しく見えてしまいます。まあ、草笛光子や中田嘉子、久本雅美のいるジャックアンドローズの中では、当たり前かも知れませんが。しかも、新の物流センターでの友達のすみれ(江口のりこ)やミカ(真飛聖)とも仲良くなり、ミカは前向きに実家に帰ります。物流センターのセンター長として赴任してきた元カレの前園(山崎規範)も嫌な奴だと思ってましたが、そうでもなく、いろんな仲間と過ごすことで表情があかるくなってます。そして何より、ジャックアンドローズの面々です。どんな時も明るく楽しい時間を演出してくれます。この店に行きたいので、どこにあるか誰か教えてください。

土曜日の夜更けの大人の時間に、少しだけ元気が出るドラマです。合言葉は、女はしじゅーからです。今は平均寿命もびっくりするほど伸びています。以前は、60歳と聞くとずいぶんおばあちゃんな気がしましたが、ここに出てくる方々は60歳どころではありません。でも、長く生きてきたからこそわかること、感じることは多くあることを教えてくれます。また、自分ではどうしようもないことが、人生には起きます。いくつになっても、それは辛かったり悲しかったりするわけですが、下を向いて落ち込んでいても何も変わらないことに気づかされます。一歩勇気を出して踏み出すことは歳とともに難しくなりますが、歳を経たらなおさら踏み出す勇気が必要なのかもしれないと感じます。若い頃は思い切らなくても何とかなることが多いですが、だんだんそうはいかなくなります。歳とともに軽やかに動けるだけの気持ち、肉体が必要になるのだなと感じます。そんなことをそっと教えてくれるドラマが、その女、ジルバです。私もしじゅーどころか50に足を入れてしまいましたが、とても勇気づけられています。少しの勇気と動ける肉体を目指してもう少し精進していきたいです。自分を大切にできるのは自分なのですから。

女性というのは年をとればとるほどなんとも言えない感覚になっていくものだと思います。30代から40代になると結婚も遠のいたりしてネガティブなことばかり考えるようになる人も多いのではないかと思います。新もその中の1人だったと思いますし、40代に突入して明るい未来が見れないというのは新の表情を見ているだけで十分感じ取れました。そんな新が高齢女性ばかりが集まるバー、ジャックアンドローズで夜の仕事と昼の仕事を掛け持ちするようになるとは驚きました。そしてドレスアップしてちゃんとメイクアップした新はとても綺麗で、普段冴えない格好をしてメイクもろくにしていないから年齢より老けて見えていただけで、実際は磨けば光るタイプだったんだなと思いました。しかし40代の女性がジャックアンドローズの中では若手の方だというのはなかなか新しいなと思いました。40なんてまだまだという言葉は魔法の言葉のように聞こえ、なんだかキラキラしたものも見えるように思えました。誕生日に宝くじを買って風で飛んで行ってしまった宝くじを追いかけて見つけたジャックアンドローズですが、これは新をアララとして新しい道を開かせるために導いたのではないかと思います。

女性って誰から教えてもらったわけじゃないけど、なぜか賞味期限が早いと認識している。30過ぎたらとか40過ぎたらとか。まぁ子供を産むという役割には期限があるんだけど、だからってその期限を過ぎたら女じゃなくなるわけじゃないのに、女性自身もそのことを認識して可能性をせばめているよね。40才独身、もう40かまだ40かで人生って180度変わる。もう40だから煌びやかなデパートの売り場じゃなくて倉庫勤務。かたやまだ40だからクラブでギャルと呼ばれる。まぁギャルではないけど。ギャルとかぴちぴちとか言われるだけで新ちゃんがイキイキしてくるのが不思議。いい言葉を浴び続けると人もイキイキしてくるんだよね。オールドジャック&ローズは人生に自信をなくした40女子には桃源郷なのかもしれない。そこを出た自分の境遇は何一つ変わらないかもしれないけど、きっと新ちゃんやその友達の心の中は全然変わってる。マスターが長い人生の中でいろいろあったって言った。そうなんだよ、たった40でも知らず識らずにいろんな経験積んでいるんだよね。若さだけが美ではない!いろんな経験を下手からこそ分かる感情がある。新ちゃんのように私も背中丸いよ!って言われそう、前を向いて歩いて行こう!

まとめ

『その女、ジルバ』はFOD PREMIUMで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方は、2週間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「その女、ジルバ」は
\FOD PREMIUMで配信中!/

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました