裏世界ピクニック(裏ピク)無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ【アニメ】

アニメ『裏世界ピクニック』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「裏世界ピクニック」は
FOD PREMIUMで配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「裏世界ピクニック」とは?

宮澤伊織による小説を原作にアニメ化。
ネット上で実話怪談として語られる危険な存在が出現する“裏世界”でサバイバルが繰り広げらる。

TVアニメ「裏世界ピクニック」CM30秒

「くねくね」「八尺様」「きさらぎ駅」……。
実話怪談として語られる危険な存在が出現する〈裏世界〉。
そこは、現実と隣合わせで、謎だらけの世界。
紙越空魚(かみこし そらを)は廃屋内の扉から〈裏世界〉を発見し、
そこで仁科鳥子(にしな とりこ)と出会う。
この出会いが空魚の人生を一変させる。
鳥子は空魚に〈裏世界〉の探索の協力を依頼する。
彼女は〈裏世界〉で行方不明になった「冴月」という女性を探していた。
探検と研究、そしてお金稼ぎのため、空魚は鳥子と行動をともにする。
非日常へ足を踏み入れた二人は様々な怪異と遭遇し、危険なサバイバルが始まる。

公式サイトより引用

#1:くねくねハンティング
紙越空魚は、実話怪談として語られる怪異が徘徊する〈裏世界〉の存在を知り、たびたび探検していた。 ある日、怪異に遭遇し、身動きが取れなくなってしまった空魚の前に、一人の美少女が現れる。彼女は仁科鳥子。 ある目的があって、この〈裏世界〉を探索していた。怪異「くねくね」から逃れるために、二人は行動をともにする。

#2:八尺様サバイバル
〈裏世界〉で「くねくね」を撃退した空魚と鳥子。鳥子の案内で〈裏世界〉の研究をしている人物の家を訪れることになる。その人物は小桜という、一見すると小学生にも見える少女だった。〈裏世界〉で入手したアイテムを買い取ってくれるという小桜に、〈裏世界〉で遭遇した怪異や、空魚の眼と鳥子の手の色が変化したことを話すのだが…

#3:巨頭の村
〈裏世界〉の探検を積極的に提案する鳥子。空魚はつい了承してしまうが、このまま鳥子と危険な行動を続けることへの不安に駆られる。〈裏世界〉のグリッチ(危険ポイント)を回避しながら進む二人。鳥子が以前に見つけた補給ポイントを目指していたはずだが、辿り着いたのは鳥子も見覚えのない、寂れた村のような場所だった。そこに現れたのは…

#4:時間、空間、おっさん
〈裏世界〉から戻った空魚と鳥子。立て続けに危険な目にあった空魚は、今後の〈裏世界〉の探索について鳥子と口論になってしまう。鳥子と話し合うため彼女のマンションを訪れる空魚だが、さらに新たな怪異に遭遇。思い悩んだ空魚は小桜に相談するが、まともに取り合ってもらえない。するとそこに、奇妙な人物が姿を現す。

#5:ステーション・フェブラリー
恒例の打ち上げの後、夜の池袋の街を歩く空魚と鳥子。だが、ふと気づくと〈裏世界〉に迷い込んでしまっていた。何の準備も心構えもなく、夜の〈裏世界〉というまったくの未知の世界に入り込んでしまい、二人は動揺する。そこに奇怪な音を発する四足獣が現れ、二人はその場を走り去る。逃げる途中、空魚が何かにつまずくが、足元は一面砂利になっており、線路が敷かれていた。

#6:ミート・トレイン
間一髪のところを米軍に助けられた空魚と鳥子は、彼らのキャンプ地に同行する。彼らもまた、沖縄で演習中に部隊ごと〈裏世界〉に迷い込んでしまい、怪異と遭遇することで心身ともに消耗している様子だった。ふと、鳥子が電話が通じるようだと気づく。小桜にかけてみるが、会話の途中から徐々に、小桜が意味不明なことを口走り始める。

#7:果ての浜辺のリゾートナイト
空魚が目を覚ますと、そこは沖縄のホテルの一室だった。<裏世界>での危機的状況からかろうじて生還した空魚と鳥子は、恒例の打ち上げを行い、高揚した気分のまま、ここに辿り着いていた。空魚が、まだ寝ぼけている鳥子に帰京の準備を促すと、意外なことを言われる。なんとこれから「海に行く」というのだ。昨日の夜約束して、二人で水着も買ったという。呆然とする空魚だが……?

#8:猫の忍者に襲われる
大学の学食で、空魚は瀬戸茜理という後輩に声をかけられる。相談したいことがあるという茜理は、空魚が霊感持ちで、心霊現象に詳しいと思い込んでいた。誤解を解く間もなく、茜理の話を聞かされることになる空魚。相談というのは「猫の忍者に襲われる」というものだった。荒唐無稽なデタラメにしか思えない話だが、空魚には心あたりがあった。

#9:サンヌキさんとカラテカさん
空魚と鳥子は、急遽小桜に呼び出される。彼女の自宅を訪れると、そこには茜理がいた。空魚に相談があったが、学校で話しかけるタイミングがあわず、小桜を頼ったということだった。乗り気ではない空魚だが、鳥子にも促されて相談に乗ることになる。それは、茜理の幼なじみが、庭にいた猿から話しかけられたと言う奇妙な体験談だった。幼なじみから送られてきた携帯の画像を見ると、人のように笑う、猿に似た獣が写っていた。

#10:エレベーターで焼肉に行く方法
鳥子から打ち上げに誘われた空魚。小桜と茜理も来るという。待ち合わせ場所に着くと、店に空席を確認に行っていた茜理から電話が入る。エレベーターに乗ったものの、目的の店に辿り着かないという。茜理の不可解な言動の後、通話が切れる。空魚と鳥子は、茜理の話の経緯から、エレベーターに<裏世界>へのゲートが開いてしまい、その中間領域に彼女はいるのだと推測する。

#11:きさらぎ駅米軍救出作戦
空魚と鳥子は、<裏世界>に残してきた米軍の部隊の救出を決意する。米軍のキャンプに辿り着けるように、前回と同じく、八尺様の帽子を使う方法を試みる。案に違わず、二人は目的の場所に辿りつく。救出に来たとは知らぬ米軍から攻撃を受けるものの、空魚と鳥子はドレイク中尉たちと再会を果たす。空魚は目の力を使って米軍を先導し、彼らがこちらに入り込んだゲートを目指すことになる。

紙越空魚:花守ゆみり
仁科鳥子:茅野愛衣
小桜:日高里菜
瀬戸茜理:富田美憂

「裏世界ピクニック」配信状況

「裏世界ピクニック」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
FOD PREMIUM2週間
Hulu2週間
U-NEXT31日間
ABEMA2週間
TSUTAYA DISCAS30日間

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

FOD PREMIUMとは?

FOD PREMIUM(プレミアム)は月額976円(税込)で、主にフジテレビ系列の番組が視聴できる動画配信サービスです!

★80・90年代の懐かしいドラマから最新ドラマ、バラエティ、アニメ、映画作品が盛りだくさん!
★FODオリジナル作品あり!
★雑誌、漫画も配信中!
★毎月100ポイントと毎月8日・18日・28日に400ポイントがもらえる(毎月1300ポイントゲット!)
※ポイントはレンタル作品に利用可能
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

↓ FOD PREMIUM配信中の作品! ↓

【ドラマ】
・教場
・監察医 朝顔
・青のSP
・知ってるワイフ
・ラストシンデレラ
・姉ちゃんの恋人
・リッチマン、プアウーマン
・ストロベリーナイト
・のだめカンタービレ
・いつ恋
・昼顔


【バラエティ】
・突然ですが占っていいですか?
・TOKIOカケル
・THE MANZAI
・人志松本のすべらない話
・千鳥のクセがスゴいネタGP


【映画】
・コンフィデンスマンJP
・ヘルタースケルター
【ドキュメンタリー】
・RIDE ON TIME
・ボクらの時代


【アニメ】
・鬼滅の刃
・呪術廻戦
・ワンピース
・ゴールデンカムイ
・Re.ゼロから始める異世界生活

感想

なかなか異色な異世界ものです。不可解なものや現象は不可解なままで、都合よく理解できたりスキルを得たりはあまりなく、基本的には地道に異世界を探索します。面白いのは異世界に行ったきりではなく、こちらの世界と行き来できるところです。さまざまな場所に秘かな出入口があり、それで行き来することによって、向こうの世界とこちらの世界のコントラストが生まれます。ゆっくりと休める安全なこちら側があるおかげで、主人公の空魚は余計なことまでいろいろ考えてしまうし、それが物語の微妙なスパイスになっているところが、うまい作りだなあと感じます。一方、鳥子は空魚とは正反対の性格やルックス、そしてスキルを持っていますが、ある意味でリアリストであり、そしてロマンチストでもあり、どちらも持っていない空魚が、嫌々ながらも引きつけられ、行動を共にするのは、彼女の心の再生の物語でもあるからなのでしょう。シナリオもよく練られていて、まるで推理小説の叙述トリックのように見ているものの錯覚を利用したオチがあるなど、原作者の力量が感じられます。声優さんも空魚は花守ゆみりさんが演じていますが、低めの淡々とした声なので、「ゆるキャン△」のなでしこの声と同じ人だとは気付きませんでした。声優さんは引き出しの多さにさすがだなと思いました。

ホラー系、オカルト系が大好きなので、都市伝説やネットで流行った怪異を題材にしているこのアニメに期待大でした。初めて第一話を見たときは正直「??」という始まり方、終わり方で「ええ?これって面白くなるのかなぁ、よくわかんない」という置いてきぼりな感想を持ってしまったのです。
しかし都市伝説の怪異や妖怪が放送回を重ねるごとに迫力を増し、考えていたのよりもずっと怖いんですよ、中には命までダイレクトに狙ってくるのもいますから…。
何より不気味なのはこの世界からいなくなった「あの人」。裏世界に存在し、生きてるのか死んでるのかもわからない未だ素性のわからない女性なんですが、正直いろんな怪異の中でよくわからないだけ一番怖い。なんだか知性的でカリスマ性があって裏世界に精通した人物、そんな存在がいるだけでより都市伝説の不気味さを際立たせてる気がします。
その謎の人物を探して裏世界にやってきたヒロイン2人。怖い世界の中で百合的な雰囲気も醸し出す可愛らしい絵柄の2人はこの物語の癒しではないでしょうか?
これからヒロイン2人にどのような怪異が待ち受けているか、それがどう関わりあうのか?裏世界とは一体何なのか?
ネット怪談や都市伝説が好きな人は多分好みの類ではないでしょうか?とにかく次回が楽しみです。

『裏世界』=『異世界?』と思いながら『マンガを読んでる時』もそうですが、このアニメ『裏世界ピクニック』を観ているときもそうだったのですが、何か「違和感」を感じていました。でも、観ていって確信したのは今までの『異世界物』とは少し違った『異世界者?』を感じ『今までこんなアニメは見たことが無い!』と心の中でそう実感し、その上、自分だけかもしれないがこの『裏世界ピクニック』には「面白さもある!」の感じているのでていました。僕の中では、「ケーブルテレビ」などで「再放送」をしてもらいたいです!それか、もし先に「DVD」が「レンタルショップ」であるのなら『即効』で『レンタル』をしに行き『1話』からこの『裏世界ピクニック』を観直す気持ちです!『マンガ』の方も『裏世界ピクニック』はあるのでそっちの方で『あらすじ』を観直して『アニメ』の方を観るのも凝らまた「面白さ」が「増々になるのかな?」と思っているところです。人それぞれなのでどのように感じるかは「まちまち」なのでわかりませんが、こんな感じの「味方」もまた「面白いよ!」というのがあるのでもしよかったら試した見るのも有りでは無いのかなと思っているところです。

タイトルを見て気に入り試聴したのですが、耐鳥通り都市伝説軽音ホラーであるのがとても良かったです。あまり、声優についての知識がない私ですが、声の力の入り用から考えると、豪華な声優キャスト陣なのではないかと想像しています。
原作となる漫画は読んでいたのですが、このアニメで描かれるキャラクターたちは、表情がとても可愛くて好印象でした。声優は豪華だという感想を持っていましたが、その後いろいろと調べてみると、ミスキャストも多いのではないかと感じまいた。特に花守ゆみりさんと茅野愛衣さんなどは十分大物らしいのですが、サブキャラ扱いでかわいそうな気もしました。
ストーリーについては、悪い言い方をすると、中学生が気ままに書いたようなストーリーでした。ない方が素朴な分、見ていて恥ずかしくなる部分もあったのでせす。その雰囲気は、ピクニックでもファンタジーでもない、中途半端なものでした。でも、それが、逆に今の時代は新鮮なのかもしれません。
また、ヒロインが二人いるという珍しい設定で、今後どうなるのかがとても楽しみなところです。
これから、たくさんのキャラが出現するそうで、どんな話に発展していくのかがとても楽しみなアニメです。

インターネット世界に散らばる都市伝説や怪談に出現する生物や怪物を、「裏世界」と呼ばれる異次元でハンティングする!という何とも勇ましいアニメです。ところがハンティングするのはふたりの大学生の女の子という設定ですから、毎回危なっかしくハラハラします。しかも次第に「異世界」に何度も足を踏み入れるたびに、現実との境目がなくなっていくのも怖いところです。最初は必ずエレベーターを使用して入っていたはずの異次元が、いつの間にか迷いこむ世界になっているというのは、いつ危険な生物が現れるかわからないので見ているこっちも怖くなります。本来なら「異世界」なんて入りたくない空魚と、「裏世界」で失った友達を探す鳥子の旅はお互いの性格が正反対でありながら、だからこそひかれあうような部分もあり、見ていて仲良しであることが癒しになっています。毎回出現するネットロアの怪物「くねくね」や「八尺様」、「きさらぎ駅」などはどのような形で描かれるのか、楽しみです。もはやピクニックとは言えないシリアスで危険な旅となっていますが、果たして「裏世界」の謎は明らかになるのか、これからもしっかり見続けたいと思えます。どのくらいの都市伝説や怪談が元ネタになっているのかチェックするのも面白いアニメです。

裏世界ピクニックは、ネットの都市伝説が組み込まれているのが魅力ですね。私のお気に入りは、クネクネときさらぎ駅です。クネクネは第一話の話だったのでとても印象的でした。精神的におかしくなるという表現がどのようになっているのかが気になりましたけど、理解しようとすると目からクネクネらしきものが出てくる表現が斬新でした。そして、裏世界はネットの都市伝説がある世界で、”青くなる”時が危ないという設定も面白かったです。これが、伏線になるのでしょうね。しかも、都市伝説の怪物は2人でいないと倒せないし、空魚の目と鳥子の手がないと解決できない問題が沢山あるという設定も面白いです。きさらぎ駅は、米兵と合流して中盤までは普通の人だと認識されていたけど、空魚の目と鳥子の手を見て、恐れをなすところは、人間の精神的もろさを感じました。自分が理解しがたいものや、帰れないという精神的な圧力、隣り合わせの闇との戦いで、普通に会話していたのも忘れて、敵とみなすところはアニメでも人間のもろさを感じました。そう思うと、空魚と鳥子はタフなんだと感じます。そして、気になるのが、時空のおっさんですね。とても気になります。時空のおっさんもなんらかの伏線なのですかね?とても気になりました。

まとめ

『裏世界ピクニック』はFOD PREMIUMで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方は、2週間以内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「裏世界ピクニック」は
\FOD PREMIUMで配信中!/

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

タイトルとURLをコピーしました