MOZU(ドラマ・映画)無料動画配信や見逃しを全話フル視聴する方法・感想まとめ

ドラマ「MOZU」を無料でフル視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「MOZU」は
\Paravi(パラビ)で配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「MOZU」とは?

このドラマは、相阪剛の「百舌の呼ぶ夜」「幻の翼」が原作となっており、俳優の西島秀俊が主演を務めました。
映像化不可能と言われていた作品を見事ドラマ化!!
羽住英一郎監督と西島秀俊&香川照之の演技にご注目!!
ぜひご覧ください!!

伝説のハードボイルド小説を原作に、豪華キャストが集結したサスペンス巨編の新シーズンがスタート。新キャストを加え、「MOZU」の世界が加速する!
「Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」がTBS系列でオンエアされたWOWOW×TBS共同制作ドラマ「MOZU」。“不可能”と言われ続けてきた伝説のハードボイルド小説「百舌」シリーズ(集英社文庫刊)の連続ドラマ化に2つの局が垣根を越えて挑む本作は、圧倒的スケールのアクション、革新的な映像世界、深遠な人間ドラマが大きな話題となっている。
監督に映画「海猿」シリーズ、ドラマ「ダブルフェイス」を手がけた羽住英一郎、音楽にはドラマ「SP」「ダブルフェイス」「軍師官兵衛」の菅野祐悟、脚本に『鍵のかかった部屋』や『ガリレオ』(第2期)の仁志光佑ら、強力なスタッフと豪華な俳優陣が揃った前代未聞のエンターテインメント大作だ。
そして、WOWOWでいよいよ「Season2 ~幻の翼~」がスタート。西島秀俊、香川照之、真木よう子、池松壮亮、伊藤淳史、さらには長谷川博己、石田ゆり子、小日向文世らSeason1から続くレギュラーメンバーに加え、蒼井優と佐野史郎が出演。蒼井は過去に秘密を抱えたフリージャーナリストの名波汐里を、佐野は冷徹な警視庁公安部部長警視監の池沢清春を熱演する。
Season1の事件から半年後。執拗に妻の死の謎を追う警視庁公安部のエース・倉木尚武(西島秀俊)の前に、新たな巨悪が立ちはだかる。暗躍する国際的テロリストグループ、見え隠れするあの“百舌”の影、公安警察官・美希(真木よう子)の実家に鳴り響く無言電話、そして、あの“ダルマ”に宿る恐るべき策謀…。Season1で生まれた数々の謎の真相に迫りつつ、さらに、翼を広げ幻のごとく舞い上がる「MOZU」の次なる世界が展開される。

エピソード1
昼下がりの日比谷で爆発事件が発生した。この事件で妻の千尋(石田ゆり子)を亡くした警視庁公安部の倉木尚武(西島秀俊)は、真相を探ろうと犯人の周辺を探り始める。
エピソード2
爆発現場の監視カメラ映像を見た大杉(香川照之)は、あるはずの映像がないことに疑問を持つ。一方、倉木(西島秀俊)は大手警備会社の役員・東(長谷川博己)に接触する。

エピソード3
新谷(池松壮亮)に襲われた美希(真木よう子)を助けた倉木(西島秀俊)は、すべての情報を教えるよう美希に迫る。一方、葵美(有村架純)は新谷の素性を調べ始める。

エピソード4
中神(吉田鋼太郎)に襲われて入院を余儀なくされた倉木(西島秀俊)。満身創痍の倉木は大杉(香川照之)を呼び、爆発事件の裏には大きな陰謀があるかもしれないと告げる。

エピソード5
爆発現場の映像から、少女が見たという“何か”を発見した倉木(西島秀俊)。一方、新谷(池松壮亮) に接触した葵美(有村架純)に中神(吉田鋼太郎)らの魔の手が迫る。

エピソード6
殺し屋・新谷(池松壮亮)が、ついにすべての記憶を取り戻した。そして、「大きな勘違い」に気づいた倉木(西島秀俊)らは、爆発事件の日の重要な真実を知ることになる。

エピソード7
百舌・新谷宏美(池松壮亮)がすべての記憶を取り戻し、覚醒した。彼は殺された葵美(有村架純)が借りたアルバムを返すため、かつて通っていた小学校を訪れる。

エピソード8
筧(田中要次)のかばんに爆弾を入れたのは千尋(石田ゆり子)だった。衝撃の事実を知った倉木(西島秀俊)は、自分が千尋を追い詰めたと思い込むが…。

エピソード9
倉木(西島秀俊)たちは津城(小日向文世)の指示で、爆弾事件の黒幕である室井(生瀬勝久)を軟禁。いよいよ津城は、事件の裏にある大きな陰謀に近づいていく。

エピソード10
サルドニア共和国大統領の来日の日がやってきた。警護を指揮するのは公安部の室井(生瀬勝久)。倉木(西島秀俊)らは室井が爆弾テロを起こすとにらむ。

エピソード1
空港での爆弾テロから半年。倉木(西島秀俊)が警察の極秘作戦「グラークアルファ」を調べる中、死んだはずの百舌・新谷宏美(池松壮亮)と同じ手口の殺人事件が起きる。

エピソード2
新谷宏美(池松壮亮)と同じ犯行手口で殺された被害者が汐里(蒼井優)と接触していたことを知った大杉(香川照之)は、取り調べを開始。だが汐里は真相を語ろうとしない。

エピソード3
官房長官を爆死させた容疑で倉木(西島秀俊)が指名手配された。そんな中、新谷(池松壮亮)との繋がりを疑われる汐里(蒼井優)は、極秘で誰かに会う動きを見せる。

エピソード4
偽りの容疑で指名手配された倉木(西島秀俊)に続き、半年前に死んだ新谷宏美(池松壮亮)に連続殺人の容疑がかけられた。捻じ曲げられた真実を前にした倉木たちは…。

エピソード5
グラークアルファ作戦は北海道の孤狼島で実行されていた。すべての真実とイワン・タイラーの正体を確かめるため、倉木(西島秀俊)と美希(真木よう子)は孤狼島に渡る。

妻子の死の謎を追う公安警察官 倉木(西島秀俊)は、大杉(香川照之)、明星(真木よう子)とともに一連の『MOZU事件』で警察内部に巣食う闇を白日のもとに晒した。しかしそれは、恐るべき謀略の氷山の一角に過ぎなかったのだ。
それから…。
高層ビル占拠爆破とペナム大使館襲撃、二つの大規模テロが同時発生した。これらの事件は犯罪プランナー高柳(伊勢谷友介)と実行部隊を率いる殺し屋・権藤(松坂桃李)を中心とするテログループによる犯行であった。彼らは、日本犯罪史の重大事件を影で操ってきた存在「ダルマ」(ビートたけし)の名のもとに、ある犯罪計画を極秘裏に進行していたのだ。灼熱の地・ペナム共和国を舞台に、事件の真相を追う倉木達と、最後の敵・ダルマとの死闘がついに幕を開ける!

倉木 尚武 – 西島秀俊
大杉 良太 – 香川照之
明星 美希 – 真木よう子
津城 俊輔 – 小日向文世
鳴宮 啓介 – 伊藤淳史
加藤 – 平山祐介
向井 – 五刀剛
新谷 和彦 – 池松壮亮
新谷 宏美 – 池松壮亮
森原 健吾 – 瑳川哲朗
東 和夫 – 長谷川博己
村西 悟 – 阿部力
倉木 千尋 – 石田ゆり子
倉木 雫 – 小泉彩
大杉 恵子 – 堀内敬子
大杉 めぐみ – 杉咲花
明星 香織 – 音月桂
明星 胡桃 – 篠川桃音
明星 杏珠 – 平澤宏々路
寺門 守 – 品川徹

「MOZU」配信状況

「MOZU」の配信状況を調べてみました!

配信状況
Paravi
Hulu
FOD PREMIUM×
U-NEXT
ABEMA×
Amazonプライムビデオ×
TSUTAYA DISCAS

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

Paravi(パラビ)とは?

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)で、主にTBS・テレビ東京・WOWOWのドラマやバラエティなどが視聴できる動画配信サービスです!

★90年2000年代の懐かしいドラマから最新ドラマ、バラエティ作品などが盛りだくさん!
★Paraviオリジナルストーリーあり!
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

↓ Paraviで配信中の作品! ↓

【ドラマ】
・オー!マイボス!恋は別冊で
・天国と地獄~サイコな2人~
・俺の家の話
・半沢直樹
・恋はつづくよどこまでも
・逃げるは恥だが役に立つ
・中学聖日記
・孤独のグルメ
・ブラッディマンデイ
・ドラゴン桜
【バラエティ】
・水曜日のダウンタウン
・クイズ!THE違和感
・モニタリング
・モヤモヤさまぁ~ず2
・マツコの知らない世界

【アニメ】
・鬼滅の刃
・銀魂

感想

このMOZUシリーズのドラマはスピンオフも含めて全部見たし、映画も見ました。ストーリーが面白かったのは言うまでもありませんが、キャストの俳優、特に大杉役の香川照之の演技は最高でした。香川はいろいろなドラマや映画によく出演して、しかも主役ではなく脇役が多いのですが、どの作品も主役より香川の演技が目立ってしまいます。このMOZUでは警官の役ですが、見事に警官の役をこなしてくれたのには敬服しました。主役の倉木は西島秀俊が演じていて、西島は相変わらずかっこいい役を演じ、ほかには真木よう子も倉木の同僚を演じて、男っぽい警察社会に花を添えてくれるので、見ていて楽しいです。都内の繁華街で爆発事故が起こるところからドラマは展開していきますが、その爆発した様子が真に迫っていて、まるで作り物とは思えないほどです。本当に東京のような大都会で昼間に爆発事故が発生したら、どうなるのかと考えずにはいられませした。このMOZUのドラマが回を重ねるごとに奇妙に複雑化していく展開も見る人を引き付ける要因だと思います。できればテレビでMOZUの再放送を願います。また以前のような感動をMOZUを見て味わいたいと思いますが、再放送の予定はありませんか。

映像化不可能だと言われた逢坂剛のハードボイルド小説を、テレビドラマ化したこの作品。主人公の公安のエースを倉木尚武を演じる西島秀俊さんの演技に引き込まれてしまうドラマでした。大切な妻が犠牲になった爆破事件の真相を探る姿に、悲しさの中に刑事の執念を感じられてよかったです。そんな倉木を疎ましく思いながらも、いつのまにか爆破事件の真相を探る倉木の力になっていく、直情怪行型の捜査一課の刑事の大杉良太を香川照之さんが熱演されているところも凄くよかったです。真相を探れば探るほどに警察内部の複雑な闇が見えてきて、重苦しいシーンが続くこのストーリーの中で、真木よう子さん演じる公安の女性刑事の美希の存在が、その雰囲気を壊さずに上手く華をそえる役割を果たしている絶妙なバランスな素晴らしいと感じました。テレビドラマとは思えないくらい壮大なシーンが多くて、まるで映画をを観ているかのような気持ちにさせられるこのドラマの魅力にすっかりハマってしまいました。ミステリアスな百舌・新谷宏美を演じる池松壮亮さんの演技には、言葉に出来ないような大きな衝撃を受けました。毎回予想を超える展開が続き早くこの先を知りたいと思わせてくれるドラマでした。

この作品は、刑事ドラマの中でも最も面白いですし、何より作品の世界に引き込む力が、ものすごくて観ているうちに、どんどんと気づかない間に引き込まれてしまっていて、毎回次の展開が気になり、もっと観たいという気持ちにさせられていたので、これはシリーズ化や映画化される程の魅力が確かにある作品だと納得させられました。また、西島秀俊さんが爽やかで、でもキリッとしていて、とてもかっこいいですし、他の作品でも西島さんと香川さんの二人の組み合わせが好きなので、この作品でも二人の共演を観ることができて嬉しいです。また、池松壮亮さんの殺し屋の役もすごくハマっていて、今まで新谷和彦のような役を演じている姿を見たことがなかったので、以前から池松さんのことを演技力のある俳優さんだなと思っていたけれど、やっぱりこの人は、どんな役でもこなせてしまっていて本当にすごい人だなと改めて実感しました。そして西島さんの優しそうな顔立ちだけれど事件に立ち向かう時の倉木尚武の眼差しには、惚れてしまいますし、この作品の西島さんが本当に大好きです。かなりスリルもありハラハラさせられながら、怖いけれど面白い最高の刑事ドラマに出会えたなと感じています。

製作者のこだわりが所々に現れている拘りがある作品に思えるところと拷問や銃撃戦などスリリングなものはもちろんサスペンス系の作品としてはけっこうエグい場面があったりして個性が感じられるものと記憶しています。シーズンが二つありますが私的にはシーズン1の方が新鮮で好きですがシーズン2の方はシーズン1を補完してより詳細に事件の糸口や関連性を深く解き明かしていく技巧みたいなものが感じられました。メインの出演者である西島秀俊さんのスーツ姿で渋い表情をしながら煙草を吸う姿、刑事役の香川照之さんも比較的煙草を吸う場面があってヘビースモーカーな雰囲気と煙草がやけに美味しそうにみえてしまう不思議な感覚もありちょっと好きな場面として思えました。警備会社の吉田鋼太郎さんも普段は比較的冷静なのにかんにさわるようなことがあると急に激昂して声を張り上げる場面は舞台俳優ならでわのインパクトがあり注視したくなるキャラクターに感じられました。拷問の場面はさすがにみていて痛々しいものがあり全く事件には関係のない、ただ知り合いなだけの女性である有村架純さんがターゲットにされてしまったところは残酷過ぎるけどもそのストイックな非情さがストーリーとしては目を見張るものがありました。

WOWWOWの共同制作という事で、とりあえず出てくる俳優さんが豪華なので、見ごたえ十分です。
映画の様な映像のクオリティーで爆発シーンなどはリアルそのものです。
ストーリーもミステリー要素が満載で過去の出来事に闇を抱えているという役を西島秀俊さんが見事に演じ切っています。
見事な肉体美を見れるので、女性ファンにもたまらない映像が連続で出てきます。
謎のダルマを追いかけていくのですが、ダルマを演じるのは誰かと話題になっていましたが、ビートタケシさんが出てきた時はまさに衝撃的でした。
そこまで大物をもってくるとは思わなかったので、本当に豪華なドラマだと思いました。
そして、MOZUと言えば、長谷川博己さんのサイコパス的な演技のインパクトが過ごすぎて一度見たら忘れられません。
主役の西島秀俊さんの事を最後は好きなのかと思わせてくれるまでに、執着してチャオーという言葉を必ずいうのですが最強の敵であり最強の相手として頭に残ります。
西島秀俊さんだけでなく、香川照之さんと真木よう子さんと3人で事件を解決していくのですが、本当に演技派が揃ったトリオだと思います。
謎の爆発事件は誰がなんの為に起こしたのか本格ミステリーを楽しめたと思います。

出演されている方が、素敵な役者さんばかりで見応えがあります。西島秀俊さん、真木よう子さん、香川照之さんは「あぁこんな刑事さんたちいるだろうなぁ」と思わせるようなそれぞれ信念を持った刑事さんたちです。そして新谷が池松壮亮くんでよかった。殺人鬼というより、普段はどこにでもいそうな普通の気が弱そうな少年なのに、スイッチが入ったときの恐ろしさをハッキリと表現しています。そして、頭が切れて相手をバタバタと倒していく姿は本当に同一人物なのかと疑ってしまうくらいです。最初の方はずっと見えないもの、分からないことが多すぎて見ている間はモヤモヤして次が待ち遠しくなりますが、新谷の正体が分かり、その後の政府や公安絡みの大きな話になっていくに連れて、何だかついていけなくなってしまったのが正直な感想です。5話くらいまでのドキドキ感とアクションシーンはかっこよく素敵で夢中になっていました。最後は壮大な話にしすぎてしまい、映像だとその緊迫感が感じられなかったことが原因かもしれません。ただ、やっぱり出演者たちはとても豪華なので最後まで見たいと思わせてくれました。素敵な役者さんを揃えており、警察の怖さや、政府や公安の目に見えない圧力を感じる緊縛感のあるドラマでした。

まとめ

「MOZU」は、Paraviで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方も期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「MOZU」は
\Paraviで配信中!/

※本ページは2021年12月時点の情報になります。
最新の配信状況はParaviへ!

タイトルとURLをコピーしました